2010年09月26日

わさおぬいぐるみストラップ、届きました。

目下自分的マジハマリ犬ランキング第一位をキープしている
ブサかわ秋田犬「わさお」。

地元の道の駅で販売され、瞬時に完売したため入手困難だった
ぬいぐるみストラップが待望の通販開始ということで
早速鰺ヶ沢町観光協会のサイトさんより通販にてゲット。

もの.あじがさわ.jp http://mono.ajigasawa.jp/



わさお好きの同僚の分もまとめて購入したので
都合5個購入しました(笑)
観光協会の方に転売目的とか思われてるかもしれませんけれども(^^;
すべてわさおファンが美味しくいただきます(笑)のでご安心ください。

というわけで、以下なめるようにその写真です(笑)
購入を検討されてる方、わさお好きの方はぜひどうぞ。

続きを読む
posted by 日高見 at 22:49| Comment(3) | TrackBack(0) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

伏兵BSフジ!吉井和哉ライブっ!

けだるい(もっとも風邪をひいてるので本当にだるいが)
夜のひと時、何気なくパチパチとチャンネルを変えたら
BSフジにて目がとまる。

なんかやけにパチパチとした原色の映像と
見慣れた顔と、聴きなれた声。

ぬおおおおおっ!

吉井和哉のライブ映像!!!

しかも「Thank you YOSHII KAZUYA」の映像!!!


完全にノーマークでした(^^;

5分遅れで何とか録画スタート。
やれやれ。

カメラワークがガシガシ変わって手がこんでて
ライブ映像として自分は結構好きです。こういうの。
特に実際のライブでは3階席で後ろのモニターぐらいしか
まともに見えなかったので(^^;
吉井さん寄り放題の映像はかなり嬉しい。

で。
見ながらそういえばDVDを購入していないや、と
ふと思った。
ライブDVDは来月発売の模様で
初回盤には何とライブ音源のCDが付くらしい!!
これ、地味に嬉しいよね。

てなわけで、今回は「39108」の限定版と違って
潤沢な数があるらしくこの時期でもまだ購入できる
ようなので、セブンドリームでぽちっと購入。

なお、収録曲などは下に列記されてるので
興味のある方は是非チェックヨロシク〜。

--------------------------
ライブDVDの収録曲はコチラ
posted by 日高見 at 21:42| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

二人の廃墟カメラマン。

廃墟彷徨昼食後いつものように職場近くの書店へ。
文庫版の廃墟写真集「廃墟彷徨」を立ち読む。
いわゆる「廃墟系」の写真集。
全国各地のあらゆる廃墟内部の写真が収められている。

カメラマンの名は「中筋純」。
自分が廃墟系のカメラマンで一番好きな人だ。
思わず昼休みぎりぎりまで立ち読んでしまった。
本のサイズが、写真を堪能するにはちょっと物足りない
文庫版でなければ多分、購入してしまっただろう。

さて。

日本の廃墟系の写真集を探したときに、一番名前を聞くのが
「小林伸一郎」という人。
そして、廃墟系の書籍で、文章とともに添えられた
思わずハッとしてしまう写真を撮っているのが
前述の「中筋純」という人。

今日はこの二人の廃墟カメラマンについて、
思うことをつらつらと書いてみる。
以下は興味のある方のみどうぞ。


続きを読みたい方はどうぞ。
posted by 日高見 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

萌えよ!プロダクトデザイン!!

機械とか、建物とか、雑貨とかで、
奇をてらった、いかにも「デザイン的なもの」、ではなく
機能を追及した結果、美しい形になったものが
こよなく大好きな自分。

今朝の朝刊に折り込まれていた無印良品のチラシ。

そこに紹介されていた延長コードに萌えてしまって
即効MUJIのお店で購入しちゃいました。

「コードの長さが調節可能な延長コード」。



差込部分と、コード部分が着脱可能になってる。
必要な状況に応じて、コード部分の長さを選んで購入するワケ。
まぁ、それだけといえばそれだけなんだけど。

スッキリしたデザインで、かなり大好き。

延長コードが今必要なのか?とか
こんな短い「延長」コードはそもそもどこに使うんだ?とか
着脱部分が地味にトラッキング火災不安じゃね?とか

まぁ、そういうことはとりあえずおいといて。
いいんです。デザイン好きだから。

⇒無印の商品紹介ページ。
posted by 日高見 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(1) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

「EOS30Dわずらい」な一日。

桜が満開です。



さて。

今週、別にそんなに忙しくなかったのに
ブログの更新が微妙に滞っていたのにはちょっとしたワケがある。

実は管理人の姉が来週結婚式をあげるのだが、
それを美しく残したいなということが発端になり、
先月末ぐらいから、デジタル一眼レフカメラが欲しくて
欲しくて、欲しくて欲しくてたまらず、
今週は口コミを調べたり市場調査をしたりで
なかなかブログ更新もままならない、というか
今週についてはいてもカメラのことばかり考えているという
そんな状態に陥っていたからなのである。

さて。

機種についてはかなり早い段階からcanonのEOS30D
Canon EOS 30D ボディ・EF-S 17-85 IS U レンズキット
にしたいと思っていたのだが、買う店や買う時期のことを
悩んでしまい、なかなか踏み切れないでいた。値段もそれなりだし。

しかし、ここ数日はそのことを考えると、悩むだけではなく
頭が重くなったり胸が苦しくなったり(ホントに)、
文字通り「恋煩い」的な様相を呈してきたので、
今日ようやくカメラのキタムラで買うことに決めた。

で、以下はそんなすったもんだの購入記と、その後
どたばたと大河原に撮影に行った話の顛末。
写真もあるので、読みたい方だけ読んでくださいな。

EOS30D購入記。
posted by 日高見 at 21:46| Comment(10) | TrackBack(0) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

盛岡「砂田屋」の「酒ケーキ」その2。

W+BLOGで話題を出したら思いのほか反響が大きかったので
折角だからもう一度盛岡の「酒ケーキ」についてまとめておく。

ちなみに、昨年の出張の際に書いた記事↓
http://nisemania.seesaa.net/article/2712684.html

「酒ケーキ」は盛岡の砂田屋というお店で出している
日本酒がたっぷりしみこんだカステラで、
管理人の盛岡定番土産である。

「砂田屋」のHP↓
http://www.sunataya.co.jp/

大はこんなカンジ、
酒ケーキ(1個入)

小はこんなカンジ。
0325アップ祭10 0330アップ祭10南部杜氏の里砂田屋【酒ケーキミニ】

上の写真のリンクは通販なので多少割高だが
通常購入する際は大1050円、小630円。
管理人は小を好んで購入する。
(大のほうは正方形でちょっと切り分けづらい)

このお菓子屋さん自体は盛岡中心部ではないので、
盛岡に何かのついでで行った際に購入する際には

●盛岡駅 新幹線改札内 お土産屋「美味山海」
http://www.jaster.co.jp/
営業時間:20:45まで (←絶妙)

●盛岡 菜園 特産品プラザ 「らら・いわて」
http://www.iwatekensan.co.jp/shop/lala.html
営業時間:18:30まで

盛岡駅内のキヨスク等売店や、
駅ビルの「おでんせ土産館」では
扱っていないので、駅で購入する際は改札を出る前に
(若しくは帰り際新幹線に乗る直前に)忘れずゲット。

…というか、扱っているか確認するために
駅売店の店員さんに聞き回ったのだが
軒並み「酒ケーキ?何ですかソレ?」という反応を
されたので多分地元での知名度は低いのかと思われる。

でも、日本酒好きな方は
機会があれば是非食べて見てほしい逸品。
posted by 日高見 at 22:16| Comment(3) | TrackBack(0) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

アイラヴ★「トランヴェール」

「トランヴェール」という雑誌が大好きだ。

JR東日本が発行している、新幹線車内においている雑誌。
ご自由にお持ち帰れる一冊である。

なんとも味のある鉄道旅を特集していることが多く
タダでもらえる雑誌だが、非常に興味深い。
ANAの「翼の王国」とかも同じスタンスの雑誌で
そちらのほうが金をかけてる分内容も充実しているし、
ワールドワイドな中身なのだが、個人的には次の休みにでも
思わず雑誌に乗っている旅に出たくなってしまうあたり
「トランヴェール」のほうがポイントが高い。

今日も福島への道すがら、トランヴェールをゲット。
雪に埋もれる「ほっとゆだ駅」の写真見てたら
駅温泉に入りに行きたくなっちまいました。
あー。やっぱりいいなぁ。この雑誌。

毎月読みたい人のために定期購読もある。
226円/月。個人的には定期購読しても全然OKな
好き具合なのだが、新幹線に乗りさえすればタダで
もらえるものだけに、結局乗ったときにもらうダケな
今日この頃。

ところで、この雑誌中の広告で3/13付けで
隔週刊で「にっぽん列島鉄道紀行」という雑誌が
発刊されることが判明。JTBが発行元だが
デアゴ●ティーニみたいなアレのようだ。
創刊号は「磐越西線」で、DVD付き特別定価350円。
うあー。買っちゃいそう。
posted by 日高見 at 22:19| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

ひとり「かこさとし」祭。

トリノオリンピックのキャラが自分的に
絵本作家「かこさとし」の絵にそっくりだと思ったことから
やたらに懐かしくなった「かこさとし」の絵本。
絵本で「作品」単位ではなく「作家」として好きなのは
多分かこさとしのみ。
ふと読み返してみたくなったが、今はもう手元に
一冊も残っていない。

というわけで、本日は平日の休日を利用して
図書館で「ひとりかこさとし祭」を敢行。
休日は絵本コーナーが激混なので(^^;

続きを読みたい方はコチラ(熱いです)
posted by 日高見 at 18:22| Comment(4) | TrackBack(0) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

フツーなオススメ(笑)■ハーブティー「レモンジンガー」

最近どうも仕事が忙しくて、休日出勤ガンガンしてたりとか
連日終バスに乗れなかったりとか、
そんな日々。

ブログの更新もムラがあって申し訳ない(T_T)

そんな日々には癒しが必要。
というわけで、最近自分が癒されてるモノを一つ。

セレッシャルハーブティレモンジンガー(20TB)

レモンジンガー(ジンジャー)のハーブティ。

え? オススメものが普通すぎる?
まぁ、疲れてればそんな日もあります。

仙台駅内のフレッシュネスバーガーで飲んでハマり、
フレッシュネスバーガーのお向かいに都合よくあった
輸入食品のお店で全く同じ銘柄の茶を発見し購入。
会社で午後になるとこっそり飲んでいる。
ちなみに、コレに蜂蜜を入れるとさらに美味い。

ローズヒップ茶がメインになっているので
色は真っ赤だし独特の酸味はあるのだが、
とにかくレモン、そしてショウガ味。
レモン生姜湯、というカンジ。冬に最適。
ショウガが嫌いな人でなければ是非お勧めしたい。
posted by 日高見 at 23:06| Comment(4) | TrackBack(0) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

「ジャケ借り」。『猫丸先輩の推測』

今まで読んだことの無い作家の本にチャレンジしてみようと思うとき、
管理人はほとんど最初は図書館で本を借りてみるのだが
図書館に並ぶあまたの本の中から、
どんな規準に基づいて一冊を手にとるだろうか?

@評判が高い
……結構、ミーハーですから。
京極を読み始めたのは明らかにコレだ。
最近だと、乙一とかも。

Aタイトルが良い
中学生の頃ハマりまくった原田宗典とか、
最近だと舞城王太郎。

そして、自分の場合まず手にとる確率が高いのが

Bジャケ画がツボ
これで手にとった西尾維新はちょっと自分には若すぎた。
ジャケ画とかいいつつも、ライトノベルは
雰囲気に引いちゃって手に取れない自分だが(^^;

で、本日このBの基準に基づいて
「ジャケ借り」してしまったのがコチラ。

4062751836猫丸先輩の推測
倉知 淳

講談社 2005-09
売り上げランキング : 1,276

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


表紙および中の挿絵が*唐沢なをき〜ッ!!!(>ω<)
*唐沢なをき:管理人の大好きな漫画家の一人。
      独特のまったりしてそうで、エゲツなさそうで
      もわ〜っとした世界観が魅力。
      現在やってるサイト(UNICORN CHRONICLE)の挿絵の絵柄は
      彼の絵柄からかなり影響を受けているわけです。

ええ、手にとった動機はほぼそれだけです。

どうやら結構なシリーズモノらしくて、コミカライズとかも
されたりしてるらしいけれど、この作品を取り巻く状況は
とりあえずどうでもよかったりして。

何故か家にとどく不思議な電報のヒミツ、
迷子動物専門の探偵の捜査、
花見の場所とりの新入社員を訪れるヘンな人々の顛末、

などなど、死んだなんだの血なまぐさい事件も無ければ
各短編も、解決してるんだかしてないんだか
とりあえずふらりと現れる「猫丸先輩」の推論展開。

ああ、まったりしている。
こんなまったりしたミステリ読んだことないかもしれない。
でも、自分は今こういうのも読みたかったんだろうと思う。
夏は映画化関連で京極ばっか読んでたからなぁ(^^; 荒んでたのかも。

体は小さいが態度はでかい、そして妙な江戸風口調の「猫丸先輩」は
あまりにも唐沢なをきの絵の世界にマッチしていて
逆にこの本は唐沢作品のノベライズなんじゃないだろうか、と
思ってしまうぐらいのフィットぐあいだった。

というわけで、短編なのでさくさく読めて、かつ
予想外にまったりできたので、最近でた猫丸先輩シリーズ最新作も
貸し出し予約をしておくのだった。

4061824465猫丸先輩の空論
倉知 淳

講談社 2005-09-06
売り上げランキング : 2,327
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 日高見 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

ベーコンポテトパイを懐かしむ夏の日。

ああ、やっぱり自分はベーコンポテトパイが好きだったんだ。

……と、今日の昼思った。

久々に昼食をマクドナルドにすることにした。
職場で割引クーポンが大量に配られたからである。
で、マックチキンが食べたかったのでそのクーポンを探すと
チキン+Mセット+アップルパイで400円、というのがあった。

アップルパイは正直いらない、というか
自分の中で「確か自分はマックのアップルパイは嫌いなハズだ」
という思いが渦巻いていたのでちょっと戸惑ったのだが
手ごろな値段のマックチキンの含まれるセットはこれだけだったので
とりあえず頼んでみることにした。
「嫌いなはず」というのも、実感を伴った確信ではなく
「一度食べて嫌いになったから自分は昔ベーコンポテトパイばかり
食べていたはず」という曖昧なものだったので、ここらで
実際食べてみて本当に嫌いかどうか確かめようと思ったのである。

さて。

注文をしたものの、アップルパイを頼む人が少ないのか
パイのせいで出来上がりが随分と遅れてしまった。
なかなか出来上がらないのがアップルパイのせいだと
店員さんに言われ、別に好きなものでもないのに
やたらに待っている自分になんだか釈然としなかった。

で。

食べてみる。一口で広がる、何か独特の香り。

……ダメだ、コレっ。 

やっぱり自分にはマックのアップルパイは合わないのだ。

残すのも勿体無いし、一度食べたものを取っておくわけにも
いかないので何とか全部食べたが、なんかもやもやした。

そうして考えてみると、やっぱり自分はアップルパイは嫌いで、
ベーコンポテトパイばかり食べていたのは、とにかく
それが好きだったからなのである。
そう考えると、無性にベーコンポテトパイが食べたくなってきた。
なんで、あのメニューなくなっちゃったんだろうなぁ。
posted by 日高見 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

ドッツ!

「ヴィレッジバンガード」と興味の方向が
かなりの勢いでシンクロしてしまう管理人なのだが
そんな管理人が今日
ヴィレッジバンガードで勢い余って購入してしまったのは
「.S」(ドッツ)。

イチオシ中らしいファミコン系グッズコーナーで
一目惚れしてしまった、ファミコンキャラを
ドットを表現するピンで台座に描いていくという
パズルのようなシロモノ。
マリオが欲しかったんだけど、無かったので
とりあえず「ディグダグセット」を買ってみた。

作業自体は、説明書に書いてある通りの
xy座標に指定の色のピンを差し込んでいくだけなので
パズルというほど悩むものではない。
30分弱でディグダグとプーカが完成。

dots

ピンを差し替えればファイガー(だっけ?)も
敵を膨らませているディグダグも作成可能。
980円という値段の割にちんまりしてはいるのだが、(7cm四方ぐらい?)
作ってみると妙に存在感があってなんかイイ。
我が家のパソコン横に飾ることにした。

ピンの刺し方を工夫すればネームプレートにしたりとか
オリジナルのドット絵を描いたりとか
色々できるらしい。(ただし各セットごとに色に制約があるワケだが)
ピンをバラ売りしたら楽しいかもしれない。

↓Dots公式HP
http://www.dot-s.net/index.html
posted by 日高見 at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

ユニクロの伝統企業コラボT。

ユニクロって言っても、あっちのユニクロじゃなくて
一般的なユニクロの方の話。

さて。
夏といえば個人的にはユニクロの季節である。

全体的な雰囲気は決してキライじゃないし、
綿好き管理人にはかなりジャストなユニクロ。
でも妙に主張がキツめのなってきたこともあり、
最近どうも食傷ぎみのユニクロ。

でも、夏のTシャツは話が別だ。
洗ってナンボの夏の服は耐久性が一番だと思うのだが、
それとデザインと値段のバランスが一番取れてるのが
やっぱユニクロなんだよなぁ。
できれば夏はずっとTシャツを着て過ごしたいと思っている。

で、Tシャツなんだけど。

数年前から出ている「企業コラボT」。
企業のマークやイメージをTシャツに起こしたシリーズで
かなりお気に入りのシリーズ。
今年は「伝統企業コラボ」ということで
各分野の老舗とコラボレーションしていいカンジの世界を
展開しております。
>ユニクロの「伝統企業コラボ」のページ

管理人は昨日チラシが入って一目惚れし会社帰りに即購入。
「三ツ矢サイダー」と「桃屋」。
桃屋のは特にお気に入りです。
でも、他のものは白ベースの物以外はほとんどなくなっていて
人気の高さを感じたのだった。
うーん、「サクマドロップス」のは欲しかったなぁ…。
posted by 日高見 at 16:29| Comment(0) | TrackBack(2) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

「無意味良品」プレゼント中。

BSフジの管理人オススメ番組「無意味良品」。
単行本も発売されて、波に乗るこの頃。

今日の放送はプレゼントスペシャル。
今まで紹介してきた無意味な商品を
惜しげも無くプレゼントしてしまおうってな企画。
確かにテレビ局もこんなの貯まってきても困るだろうからなぁ(笑)

21日までネットにて応募受付中なので、気になる方はチェックすべし。
http://www.bsfuji.tv/muimi/

とりあえず管理人はOTつながりってこともあり
安斎肇氏の持ち込み商品を応募してみました。
「Tショック時」も欲しかったけど、一つに絞って。


4847015991無意味良品
BSフジ

ワニブックス 2005-03
売り上げランキング : 7,377
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

posted by 日高見 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

盛岡 砂田屋の「酒ケーキ」

そういえば盛岡ネタで書き忘れてたこと一つ。

お土産として買ってきた砂田屋の「酒ケーキ」。
なにやらはなまるマーケットの「おめざ」で紹介されてから
人気が出たらしい。

名物というかみやげ物というだけで
味に関してはかなり眉唾だったのだが
食べてみて、参った。

一言で言えば日本酒風味のカステラなのだが
酒のおかげで若干しっとりした生地と
日本酒の香りがたまらなくマッチする逸品。
日本酒と洋菓子って結構あうんだなぁと思った。

日本酒と、甘いものが好きな人には確実にヒットすることうけあい。
かなりオススメ。

地方発送もしてるようなので、気になる方はどうぞ。
>砂田屋HP
posted by 日高見 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

「スーパーマリオボトルキャップ」進捗状況

スーパーマリオボトルキャップを集め初めて
一日1本ペプシをコツコツ飲んでいる。

現在の進捗状況はこんなカンジ。

キャップ

13/30種。
ダブりは1コ。(ゲッソー)
ダイソーから買ってきたケースに陳列中。

とりあえず一番欲しい「MALIO FLAG」が出たので
あとは飽きるまで集めるのみ。
クリボーや砲台がたくさんダブったりしても鬱なので
コンプはあまり目指していない。
posted by 日高見 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

「殿様おしおきゲーム」

出張先の100均一に行くと、
目新しいものが多くてなんだか嬉しい。
普段ダイソーしかいかないからなぁ。

今日、グっときて思わず買ってしまったのが
「殿様おしおきゲーム」。

おしおき

「黒ヒゲ」のパクリだと言ってしまえばそれまで。
しかし、この状況に至る過程を考えるとかなり楽しい。

「殿様」つまり仮にも一国一城の主が
剣を刺して「おしおき」される状況とは。

家臣たちによるクーデターか、
はたまた幕府によるお家断絶か。

そう考えると「殿様」の顔が
なんだか物悲しく見えてくるのは気のせいだろうか。
色々考えているうちになんだかツボに入ってきて
つい購入してしまった。

ちなみに、作りがちゃっちいので、上手く刺さないと
剣をすべて刺しても飛び出ない可能性高し。

グッズ
黒ひげ危機一発ゲーム
↑本家です。
posted by 日高見 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

「バターサンド」を北海道以外で手に入れる方法

……を、いろいろ考えてみた。

もちろん通販で買えるのは知っている。
でも、食べたいときにふらりと店頭で買えるかどうか?
探してみることにした。

仙台。
東京や大阪に比べれば幾分札幌に近いとはいえ、
そうホイホイと北海道のモノが手に入るわけではない。

それでも「白い恋人」やバター飴なんかは結構簡単に手に入る。
六花亭でも、ホワイトチョコやいちごチョコはこれまた簡単に手に入る。
各地方の特産物を常に扱っているような店を探してみたが、
やはり見つからなかった。

敗北感をもったまま、AirEDGE(PHS)で参加中の
オンラインゲーム「コロニーな生活2」で交流している
ご近所プレイヤーの皆さんに聞いてみた。
そこで得られた情報。

●物産展をチェックすべし。
●仙台港フェリー埠頭では買えない。
 (仙台⇒苫小牧のフェリーがあるので、
     そこでトラピストクッキーとかは買えるらしい)
●みやぎ生協の共同購入(通販)でたまに扱われている。

……というわけで、やっぱり仙台で常設的に扱っている店は
無いらしい。がっかりしつつも、親切なご近所さんに感謝。

似たようなお菓子はたくさんあるんだけど、
あのクッキー部分の絶妙なやわらかさと
クリーム部分のレーズンの具合がたまらないんだよなぁ。
と、最後の一つを食べながら思うのだった。

グッズ
六花亭 マルセイバターサンド 10個入り
もちろん、最後は通販ですけど。
posted by 日高見 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

「relax」3月号で 「(笑)」。

ついつい毎月手にとってしまう雑誌、「relax」(マガジンハウス)。
一応、というかかなりアート系の雑誌だとは思うのだが
特集の方向性がどこか味があって、まろやか。
アート独特のとんがった感じがしなくて何かいい。
「relax」って題名も言いえて妙。

さて。
この3月号、特集がおもちゃ。
人生ゲームや黒ヒゲ危機一発、おもちゃ屋の店頭にある
黄色いクマが太鼓たたいて笛ふく人形や、テレビゲームなどなど
開発者インタビューなどをまじえつつレポートしている。
このおもちゃのセレクト方向が好きだ。

で、テレビゲームでは特にマリオをフィーチャーして
開発者である宮本茂氏へのインタビューなどが掲載されている。
で、宮本氏曰く、他人が制作した「マリオもの」でお気に入りが
昨日話題に出した吉田戦車のゲーム漫画のうちの
「兄と弟」モノだそうな。
なんだか、ニヤリとしてしまった。

なんとなく、relax定期購読しようかなー…と思う管理人だった。

>relaxのサイトへ
posted by 日高見 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月31日

ヨックモックのシガール!

ヨックモックのシガールが好物なんです。
いや、大好物なんです。

といっても、
この商品名だけ言っても誰もわかってくれないのです。

ラングドシャをくるっと巻いて、
青い缶にぎっしり、葉巻みたいに並んでて
よく来客がもってくるアレ!
……と言うと、ようやく何人か分かってくれるという。

そして、それでも更に分からない人は
実物を見れば絶対「あー!」と分かってくれるという。

これです。
ヨックモック シガール

かなりの人が1度は食べたことがあって、
それが「ヨックモック」という所までは
結構知っていたりするのだけれど
商品名の知名度はあまり高くないのかも。

今家に2箱あって食べ放題状態。
posted by 日高見 at 10:08| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り&コダワリモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。