2014年11月03日

奥田民生「いきあたり股旅」仙台メモ。

遅くなりましたがいきあたり股旅仙台のメモです。



既に各レポートに最終日の札幌公演のレポなどは載っておりまして、
さらにゲストも豪華となっておりますので、全体の流れや写真などは
是非こちらでご確認ください。

エキサイトミュージック
奥田民生 『いきあたり股旅』ファイナル公演に吉井和哉、斉藤和義、YO-KING、寺岡呼人が集結
http://www.excite.co.jp/music/news/detail/E1414246229237.html
(全公演のセトリもあります)

ナタリー
民生“股旅”ラストに吉井、和義、YO-KINGら
http://natalie.mu/music/news/129704

というわけで、以下、気になる方のみご覧ください。

---------------------------
続きを読む
posted by 日高見 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

「ラーメンカレーミュージック」本の話。

今日はライブレポを更新したばかりですが、次のレポに入る前に
どうしても読み終えたばかりの今のうちに書いておきたいな、
と思った話題をなんとなく書きます。
思いつくままのつれづれ感想ですので濃い話ではないのですが…。

ラーメン カレー ミュージック (別冊カドカワの本)
ラーメン カレー ミュージック (別冊カドカワの本)奥田 民生

KADOKAWA/角川マガジンズ 2014-10-21
売り上げランキング : 58


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


OTの久々の「単行本」、「ラーメンカレーミュージック」です。

以下、なんとなく思ったことを書いていきます。
未読の方で内容を知りたくない方はご注意ください。

気になることのみ続きをどうぞ。
続きを読む
posted by 日高見 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

【バレ注意】奥田民生ツアー“SPICE BOYS”三郷市文化会館 メモ。

今回、実は地味にソロツアーでは初遠征となります、
奥田民生ツアー SPICE BOYS 三郷市文化会館に行ってまいりました。
ひと股@広島市民球場は言ったけどあれはツアーとはちょっと違うので。
いつも基本仙台のにだけ行くというスタンスだったんですが、
今回は所用で仙台の公演に行けないため、三郷へ初参加となりました。



以下、いつものようにライブメモでございます。

当然ながら全力ネタバレ&脳内再構成でお送りしております。
多少の違いはあたたかく見守ってくださいませ(^^;;

再度確認になりますが、以下ネタバレを恐れない方のみご覧ください。
気になる方のみ続きをどうぞ。

-----------------------
続きを読む
posted by 日高見 at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

【バレ注意】地球三兄弟 ここほれ三兄弟仙台レポメモ

というわけで、地球三兄弟仙台レポです。
以下、超絶ネタバレありのレポメモになりますので、
これからいかれる方は全力で終了してから読むことをオススメします。
セトリどころではなくて全体的にネタバレしないで行った方が
いいと思いますので。

B009VK4QMSバーベアマン(初回生産限定盤)
地球三兄弟
KRE 2013-01-01

by G-Tools


以下、それを恐れない方のみ続きをどうぞ。

-------------------------

続きを読む
posted by 日高見 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

【バレ注意】今更これまた奥田民生「おとしのレイら」仙台メモ。

拳を天につき上げろ(初回生産限定盤)(DVD付)
ようやく行ってまいりました、
奥田民生ツアー「おとしのレイら」仙台サンプラザ公演。
以下そのメモレポとなります。

全く初参戦+事前の知識なしで臨みましたので、
以下、他会場と比較論を一切行っていません。
そのため、セットリストの比較やMCの比較はしていませんので、
そのあたりをご希望の方は内容から他との違いをご確認いただければと思います。

ちなみにMCの入る位置はもう、まったく雰囲気ですし
前後関係もかなり怪しいです、空気が伝われば幸いです。

それでは、バレOKで気になる方のみ続きをどうぞ。続きを読む
posted by 日高見 at 23:29| Comment(5) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

見通しの良い顧問となにか起こりそうなお正月

先ほどOT仙台公演のチケットの発送メールが来ました
日高見ですこんばんは。

もう既に一巡した感があるtwitterの顧問クラスタの
ツアーの話題の流れに背を向けること幾年月。
長かった…というかまあまだまだ実際のライブまでは長いよ…。

とりあえず、チケット到着を楽しみに待ちつつ、
前向きに生活出来そうです(笑)

さて、本日それとともにOT年末グッズの通販も到着いたしまして、
写真の通り辰キーチェーン&タオルなどをゲットいたしました。
09に買った虎とあわせて図らずも龍虎図(笑)
辰、かなりユルユルで可愛くて購入したんですが、
実物が届いてみるとやはり可愛いっす。

で、更に今日発表されたのが、
顧問ツアーでのライブ音源のその場限定販売。

ナタリー「奥田民生「おとしのレイら」東京4公演を当日CD化販売」
http://natalie.mu/music/news/62018

あとこれはオマケで今日のCDJのクイックレポート(笑)
http://ro69.jp/quick/cdj1112/detail/62155

まずはこの「当日ライブCD」は上手い企画だなって思います。
4000円てこれだけ見ると正直ちょっと高いですけど、
自分が参加したライブ当日の空気がパッケージングされてると考えれば全然安いし、
出た人しか買えないという特別感やシリアルナンバーも購買欲を刺激しますよね。
まあ、私は仙台のみ参戦なので買えないですが、面白いって思います。
多分全部参戦することになってたら全部買おうと試みると思う(笑)
どれぐらいの競争率になるかは分かりませんが…。
(転売対象にならないことを祈るのみです)

クイックレポートにも書いてあるけれど、来年は顧問ソロについても
結構お休みモードに入るっぽい雰囲気だけど、
年初にはタイアップつきのシングルが出たり

B005Y2X7N6拳を天につき上げろ(初回生産限定盤)(DVD付)
奥田民生
KRE 2012-01-11

by G-Tools


更にライブDVD&ブルーレイが出たり
B005Y2X7FEひとり股旅スペシャル@厳島神社 [Blu-ray]
KRE 2012-01-11

by G-Tools


そんなわけでライブアルバムも3月に出ることが決まっているから、
少なくても3月までの見通しは凄く良くて、
その後アラバキとかにもしゲストでまた出たりしたり、
フェスにまたちょいちょい出たりしたりするんだったら当面マイペースに
絶妙な露出でお目にかかれるんだろうな〜という方向性が見出せます。

…んが。

オサーンまわりは…どうなんでしょうね…。

ツアーが終わってからというもの、各メンバーのソロは動きが活発になりましたが、
とりあえずユニコーン関連のリリースはぱたりと動きが無くなりましたね。
まあ、カレンダーとかはあるんですが、動いている感が全然ない。
そもそもスタッフは限りなく顧問チームと同じわけで、基本的には
顧問が頻繁に動いている間にはほぼ動きがなくなるわけで。

とりあえず、もう既に何かの制作が終了していて、
何かが正月の発表に向けて温存されていると願いたい、
なにか起こりそうなお正月であってほしいな、と思う今日このごろです。
posted by 日高見 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

イブ後3日でじわじわ来ている「所トータス奥田の男子会」

拳を天につき上げろ(初回生産限定盤)(DVD付)先日のクリスマスイブの夜、NHKFMでこんな番組をやってたのは
顧問ファンの皆さんはご存じだったと思います。

「所トータス奥田の男子会 歌ってくだけろ」
http://www.nhk.or.jp/danshikai/
(※放送後、演奏内容・放送後記などの情報が追加されています)

これがまた、面白い番組だったんですが、
なんとなく録音していたこの番組を聴き直していたら、
じわじわと面白味がにじみ出てきたというか、
後からニヤニヤすることが多かったので、今日はちょっとそんな話を。

まあ気持ち悪いといえば気持ち悪い内容なんで(笑)
気になる方のみ続きをどうぞ。

------------

続きを読む
posted by 日高見 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

奥田民生in厳島神社in映画館メモ

さて、民生厳島です。

さすがにチケットは手に入らなかったので、映画館で見てきました。

ので、以下メモは書きますが、レポは実際に参加した方にお譲りして
本当にメモ程度の備忘録として、
映画館であのライブを見て思ったことだけを書きます。
見ていない方にお伝えするというよりは、
見ていただいた方じゃないと分からん感想メモですね(^^;

MCや会場の空気感などは是非厳島に参加された方のレポをご覧ください。

というわけで、気になる方のみ続きをどうぞ。

-------------
続きを読む
posted by 日高見 at 00:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

HiGEと顧問

というわけで、ええ。
昼間は職場で情緒不安定に陥るほどの今日の髭民コラボでした。
詳細はこちらのRO69クイックレポートで!
http://ro69.jp/quick/japanjam2011/detail/50938

ヒゲとボイン…やりましたね…。
前髭Ustで大阪のライブでやってほしい曲にUstのチャットで
「ヒゲとボイン!ヒゲとボイン!」って連呼してて
かつやるなら大阪まで行きそうだった私が…
多分やるだろうとおもってた元祖OTとのコラボでの「ヒゲとボイン」を
見事にスルーしたのはまあ、なんていうか結果論的に大変イタかった(^^;

阿部ボコーダーをアイゴンさんがやってくれたってあたり
ぬかりないですね!最強ですね!
(ちなみにアイゴンさんは最近髭に加入した方ですが、
 その際に髭に入るかユニコーンに入るか本気で悩んでいた人ですw)

WOWOWでの放送を心から祈っています。
というか、放送内容次第でWOWOW契約します!
それぐらいの勢いです。

ちなみに髭好きな方に捕捉しておくと、
このブログのなんかすごいトップイラストは、その「ヒゲとボイン」の
シングルジャケ画です。

さて、今日twitterのタイムラインを見ていたら、
民生ファンと髭ファンの反応はこんな感じのが多かったです。

民生ファン:最高のセットリスト!暗黒の闇!近未来!カヌー!
髭ファン:民生さんの曲をもっと聴いてみたいと思った!

という感じです。
実際セットリストで髭側(とヒゲボ)については想定の範囲内ですが
OT側の曲がかなり通好みというか、OT好きは「イイの来た!」って
思うセレクトだし、OT曲はメジャーどころのみ知ってるぐらいの
髭好きの方にはちょっと聴いたことがなくて
ハッとさせられる内容だったのではないかと思います。

というわけで、特に髭側の方でこれを機会にOTを聴いてみようと
思う方向けに、それぞれの収録アルバムをメモっておきます。

1:マシマロ   [奥田民生:GOLDBREND]
2:髭よさらば  [HiGE:D.I.Y.H.i.G.E.]
3:オニオンソング[HiGE:サンシャイン]
4:暗黒の闇   [奥田民生:OTRL]
5:青空     [HiGE:サンシャイン]
6:カヌー    [奥田民生:FAILBOX]
7:サンシャイン [HiGE:サンシャイン]
8:プライマル  [奥田民生:LION]
9:近未来    [奥田民生:GOLDBREND]
10:イージュー★ライダー[奥田民生:CAR SONGS OF THE YEARS]
11:ヒゲとボイン[ユニコーン:ヒゲとボイン]

個人的には髭ファンの方なら「GOLDBREND」あたりから
聴き始めるといいんじゃないかなと思います。

B00005G7MEGOLDBLEND
奥田民生
ソニーレコード 2000-03-23

by G-Tools


いやあ、ホントに歴史的なJAMでしたね。
来月のJAPANに掲載になるかな〜。そっちも楽しみです!
posted by 日高見 at 22:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

HGOT…だと…

今日一番のサプライズ。
JAPAN JAMでのOTグッズHiGEOTTシャツ。

Share photos on twitter with Twitpic

HiGEといえばコレ!な「ハイジ」のイラストとOTの
まさかのコラボ。凄いインパクト。

最初、ホントに
ずいぶん手の込んだガセネタだなと思ってしまいました。

しかしOTスタッフの方が正式に発表してるし、
ホントなんだなとじわじわじわじわそのありえなさに対する
驚きと感動わきあがってきています。

すげええええええなあああ!

KK50の頃にはこんな風になるなんて、誰が考えたでしょうか。

そして何よりもこの企画について、終始ニヤニヤが止まらなさすぎる
HiGEの須藤さんの顔が思い浮かんで思い浮かんで、
こっちもニヤニヤしてきます。

音楽を志したきっかけの人と、同じステージに立てるばかりか
プロデュースやらグッズまでコラボだなんて!
憧れのマドンナと僕がまさかのゴールイン!ぐらいな勢いですよ。

髭ちゃんとユニ、OT関連の最近の色々なコラボに対する自分の感情は
ちょっと今までの自分が味わってきた「好きなアーティスト同士のコラボ」
というものとはちょっと違っていて、同世代のユニコーン・OTファンの一人の中に
そういうチャンスをつかんだ人がいることに対する心からの嬉しさというか、
「わあ!ホントよかったね!」って気持ちがとても強いように思うのです。
(昨年の吉井さんとのコラボは雲の上の人たちのコラボって感じがして)

良かったね!須藤さん!
楽しんできてね!髭ちゃん!
お手柔らかにお願いしますね!顧問!

JAPAN JAMには残念ながら参戦はしませんが、
参戦される方、私の分もとくとそのコラボを見届けて来てください!
posted by 日高見 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

OKUDA TAMIO JAPAN TOUR MTR&Y 2010 仙台サンプラザレポ。(バレ注意)

というわけで行ってまいりました
OKUDA TAMIO JAPAN TOUR MTR&Y 2010 in 仙台サンプラザ。

以下、いつものように全力でネタバレまくり、セトリもしっかり書いてしまう
MC中心レポです。バレを恐れない方のみ続きをどうぞ。


-------------

続きを読む
posted by 日高見 at 18:30| Comment(7) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

秋深し 民生は何を演る旅ぞ

OTRLレポじゃありません(笑)

いよいよ今日の福岡からスタートいたしました奥田民生ツアー。

ツアー公式サイトはtwitter連動になっていて、関連のつぶやきが
サイトトップに表示されるようになっています。
ただし、たまにネタバレ的なものもあるので閲覧の際には要注意。

http://okudatamio.jp/tourmtry2010/

セトリとかはまだ見てませんが、かなり満足のセトリらしくて
期待がかなり増してきました。
自分は12/2仙台のみの参戦なので、まだまだ日数があります。
今回はネタバレ情報は入れずにまったり待ちたいと思います。
見終わったらネタバレ回避に注意しつつ記事をあげるつもりです。

このあたり、ネタバレの境目が難しいですね(^^;
私は最低限セトリ関連のネタバレに関しては注意したいと思ってますが
それ以外のMCネタとかに関してはかなりユルいというか
面白い!と思ったら結構反射的に話題にしちゃったりするので
もし予期せぬネタバレがあったら申し訳ありません。
(※twitterでフォローしていただいている方はご注意ください)

さて、秋の夜長のOTツアー、どんな旅が展開されるのでしょうか。楽しみです。
posted by 日高見 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

酒とつまみを用意して見たい「最強のこれから」DVDの話。

というわけで、
以下「最強のこれから」DVDの感想です。
そんなに逐一内容を書いているわけではないですが、
一応ネタバレの範疇にはいるかと思われる文章ですので、
気になる方のみ続きをどうぞ。

B003TIB03G最強のこれから(DVD付)
奥田民生
KRE 2010-09-08

by G-Tools


続きを読む
posted by 日高見 at 23:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

音楽CDとは音楽データ入りの記憶媒体のことや否や。

特に小難しい話をするつもりは全然ありません(笑)

最強のこれから(DVD付)最強のこれから(DVD付)
奥田民生

KRE 2010-09-08
売り上げランキング : 33

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「最強のこれから」今日からフラゲが出来るようになってます。
というわけで、購入してみました。

正式な発売日は明日なので詳しい感想は明日書きますが、
今回のこの
「DL音源とアルバム用音源の聴き比べ、さらに作成過程のDVDつき」
というシングルの体裁。
カンタビレのカンタビレ的な部分のオールインワンパックなわけですね。

今丁度DVDを見ながらぼんやり考えているのは
音楽CDって何だろうな、これからどういう立ち位置を切り開いていくのかなと。

昔音楽CDっていうと、音楽が詰まった、それから音楽を奏でてすら
いるような気がするような、あるいはそれが音楽の全てのような
そんな気がするものだったんですが(オーディオとかにこだわり無かったし)
今はあくまで音楽データを記録する媒体、というか
作成者から消費者に音楽を販売するにあたっての一形態、
一時入れておくだけのもの、というカンジで。
もちろんそれが本質だし本来あるべき存在感なのかもしれませんが
買うなりプレイヤーに圧縮データを入れて、
だいたいプレイヤーで聴いてるという状態に
すごくパサパサした感じがしていたりした訳です。

今回のシングルCDに関してはCDで聴かないと意味がありません。
さらに付属のDVDで見ることで深みが増します。

このシングルのコンセプトが別に昔を呼び起こしてくれるとか
そういうものではないんですが、音楽CDが音楽CDである、
それがそれとして販売されることに意義がある形という意味では
凄く面白いし興味深い一枚だなあと思います。

音源はどうせあるから買わなくてもいいと思っている方、
是非買ってほしい一枚です。DVDは125分っすから。
再生しながらこれ書いてても全然終わらないっすから。

続きを読む
posted by 日高見 at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

なんどめだOTRL

というわけで、ようやくOTRLの感想など。
ネタばれとか一切考慮しないで書いていますので、
気になる方のみ続きをどうぞ。

※もちろん期待してないとは思いますが、
 音楽的用語ゼロで行きますので専門的なレポは
 専門知識豊富な方のレポをご参照ください(^^;

続きを読む
posted by 日高見 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

売りだせばジャクる。

いよいよ発売も迫って来ましたOTRL。

OTRL(初回生産限定盤)(DVD付)OTRL(初回生産限定盤)(DVD付)
奥田民生

曲名リスト
1. 最強のこれから
2. わかります
3. えんえんととんでいく
4. RL
5. 音のない音
6. たびゆけばあたる
7. ひとりカンタビレのテーマ
8. かたちごっこ
9. Room 503
10. 解体ショー
11. 暗黒の闇

1. 奥田民生ひとりカンタビレ 2010.5.7渋谷AX公演ダイジェスト
2. 奥田民生ひとりカンタビレ 各会場よりぬき質問コーナー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


全曲じゃないですがオトフレームも使えるようになりました。



とりあえず忘れそうなので近々に迫っている
サイトジャックについてまとめておくと、

http://www.sonymusic.co.jp/

実施日時:8/3 0:00〜8/3 24:00 (24時間)

・全曲視聴(とメルマガには書いてますが多分試聴)
・「えんえんととんでいく」PVフルコーラス公開
・初回特典DVDダイジェスト
・OTオリジナルグッズ+「OTRL」ポスターをプレゼント

です。
期間は24時間で36時間とかではないので注意。

かなり盛りだくさんなサイトジャックな模様なので
チェックしまくりたいところですね。

個人的にはDVDの「各会場よりぬき質問コーナー」がどうなるか
すごく楽しみのような怖いような(笑)
自分はなにも質問してませんが、
仙台の映像が使われると下手したら映ってるかも(^^;

さて、どうなるのやら発売日を乞うご期待。
posted by 日高見 at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

しみじみ「bridge」 奥田民生×吉井和哉対談。

もうたまらん企画ということで、早速購入してみました。

B003UVHRHAbridge (ブリッジ) 2010年 08月号 [雑誌]
ロッキングオン 2010-07-15

by G-Tools


「bridge」vol.64。

表紙ではないんですがOT×吉井和哉の対談が大特集にて掲載です。

以下、その感想など。
中身はあまり書きませんが、
まだ読んでいない方とかもいるかもしれませんので、
気になる方のみ続きをどうぞ。

続きを読む
posted by 日高見 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

ワイは猿や!プロミュージシャン猿や!

つむじ風舞うティーグランドで狙うはグリーンのターゲット♪

というわけで日高見ですこんばんは。

いよいよOTRLのジャケ画がAmazonでも出てきました。
各所ですでに話題ですけども、折角なのででっかい画像どーん!

OTRL(初回生産限定盤)(DVD付)

小さい画像ではかわいいと思ったんだけど、
猿の目がでかい画像で見ると意外と怖かった(^^;

ジャケ写としてはちょっと無かった方向でしょうか。
いや、今までもあまり統一感ないっていえば無いんですけど(笑)

個人的にこの「出オチ」感のあるジャケ写を、
ジャケ裏側や歌詞カードでどうオチをつけているのかが大変気になります。

http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/ot/special/cantabile/

カンタビレ特設サイトの動画更新も一通り終了しましたし、
(お部屋紹介が最終的にどうにかするつもりなのかどうかが謎ですが)
今後、アルバム、シングルとどう盛り上がってくるのか、
OTサイトの今後の動きにまだまだ目が離せませんね。

こうして見ると今年のCDJはOTソロですかねえ。
OTソロ(バンド)+ユニの二本立てだと言うことなしですが。
年末のことを言うと何かが笑うかもしれないので、まだ考えないでおこっと。
posted by 日高見 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

自称「世界の10本の指にはいるAメロ作曲家」

先週後半からひいていた風邪がようやく治りつつある
日高見ですこんばんは。

仕事も忙しくて帰宅が遅い今日この頃。
ハイグラの交通手配したりとか
忙しくてOTRLとかまだ全然予約してないんですが、
久しぶりにAmazonの頁とか読んだら、商品説明が詳しくなっていて
面白いですね。

OTRL(初回生産限定盤)(DVD付)OTRL(初回生産限定盤)(DVD付)
奥田民生

曲名リスト
1. 最強のこれから
2. わかります
3. えんえんととんでいく
4. RL
5. 音のない音
6. たびゆけばあたる
7. ひとりカンタビレのテーマ
8. かたちごっこ
9. Room 503
10. 解体ショー
11. 暗黒の闇

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


-------------------
>出来立てほやほやの曲をすぐに配信するという、
>メジャーでは誰にでも出来そうで誰もやらなかった、
>もとい誰もやれなかった事を、いとも簡単にやってのける
>民生は真のロックンローラーだ。
>民生節全開の言葉遊びと歌心たっぷり、
>一度聞いたら耳から離れないグッドメロディーの詰まった名盤。
>さすが、自称「世界の10本の指にはいるAメロ作曲家」の男!
-------------------

他のサイトでも同じ文章なので、特にAmazonで特別な文章
というわけではないですが。最後の「さすが〜」以降は
書いてあるサイトとそうでないサイトがあるみたいですね。

いいなあ「世界で10本の指にはいるAメロ作曲家」(笑)。

そうだよねえ、そうだよなあとしみじみしてしまいました。

昨日はハイグラまで1カ月という話をしましたが、
こっちは何気にあと一ヶ月半。早く予約せなだなあ。
posted by 日高見 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

民生タビレて日が暮れて。

奥田民生ひとりカンタビレ、千秋楽終了。
ということで本日分も終了しまして以上10曲できあがりました。

01-最強のこれから
02-わかります
03-えんえんととんでいく
04-RL
05-音のない音
06-たびゆけばあたる
07-ひとりカンタビレのテーマ
08-かたちごっこ
09-Room 503
10-解体ショー

すごいなぁ。
なんていうかこうタイトルのバラバラ具合がすごい。
そして最後のタイトルに「解体ショー」・・・。

シリアスめな曲と軽い感じの曲が交互に来てるんですが
カンタビレのテーマ〜Room503の流れは
なんかちょっと不思議な感じもする。
このあたり会場の関係で入れ替えとかあったんかなあという気がします。

CDリリース時曲順入れ替えとかもありなのかなと思いましたが、
こうして並べてみると最初と最後はたぶん動かないので、
ならば全体的に並び替えも無いような
気がしてきました。

さて、この後の流れとしてはCDリリースはすでに確定ですが
DVDリリースがありやなしや!???

とりあえず今日終演後随行の大沢監督がまったくつぶやいていないので、
いろいろ撮影していることは確実っぽい。
何らかの形で映像は形になるんでしょうけれども、ぜひDVDにて。

結局今日まで何の動きもなかった特設サイト、
今後はリリース特設サイトとして要チェックですね!

http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/ot/special/cantabile/

とりあえず今日のところはどこで探しても情報はなさそう。
楽天で検索したらザ・ビートルズ・クラブの会報がひっかかっただけで。



これはこれでちょっと気になりますが。

posted by 日高見 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。