2011年01月22日

ガラパゴスとスマートとツイートとユニコーンとLAと私

突然本日勃発したユニ祭り。

公式twitterアカウント「USACORN」始動です。

https://twitter.com/USACORN
(twitterやってない方でもつぶやきの閲覧はできます)

その他の動きは速報ブログでドゾ。
http://unichro-headline.seesaa.net/

とりあえず、以前の公式アカウントよりだいぶリアクションがあるというか
中の人はいったい誰なのか、とても興味深い企画となっています。

先日OT公式についてもアカウントが出来たり、ユニ+OTスタッフの皆さんの中に
twitterを広報に活用しようという動きがかなり顕著に出てきました。
ホント、twitter界は日々内容が濃くなってきています。
アカウントとったころはこんな動きになるなんて考えてなかったなあ。

反面、「UniLeaks」や「川西幸一写真でござる」といった、
有料の携帯サイトでないとみられないコンテンツもまた
ここに来て一気に活性化してきているという状況。

でも、スタッフさんを見てると明らかに皆さんスマホ持ちでいらっしゃいます。
twitterはまさにスマートフォンの独壇場なんですけどね。

結局、世の中は何でもできるスマートフォンの流れが出来ているのか、
でもやっぱり課金制とか考えると使いやすいガラケーの市場を保持したいのか、
モバイルでのコンテンツビジネスの現在の葛藤を、このユニコーン周りの
祭りを見ていて凄く感じています。

これからどうなっていくのかなあ。
ユニコーンそのものも、公式の動きも。
とりあえず、チェックするものが凄く多くなってきたんで
日々注意深く観測していきたいと思います。

PS;UNICHROの携帯サイトの方に、
メンバーブログとかの携帯から用のリンク集を作りました。
意外に今まで作ってなかった(^^;
あまり頻繁にメンバーブログをチェックしてない方是非はご活用ください。
posted by 日高見 at 00:33| Comment(2) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

つまり我々にとって観測すべき定点とはO点ということである

本日始まりました、ユニコーン公式の動画配信コーナー「O(オー)点観測」。
皆さんご覧になりましたでしょうか?
まだの方は是非是非。

PC http://www.unicorn.jp/popup/otenkansoku/index.html
携帯はユニコーン公式携帯サイトで見られます。(要パケホ契約)

今回のこの更新はRO69やらナタリーやらで取り上げられていて
今日はずいぶん盛り上がっていましたね。

ナタリー「ユニコーン、動画「O点観測」でLA滞在の様子をチラ見せ」
http://natalie.mu/music/news/43671

RO69
ニュース記事
「ユニコーンがL.A.に! 現地から届くムービーを公式サイトに続々アップ中」
http://ro69.jp/news/detail/46716
兵庫ブログ「ユニコーンが」
http://ro69.jp/blog/hyogo/46717

動画は極めてユル〜い感じではありますが、
初日だからかアグレッシブに2回更新されてるし
今後も動きを気にせずにはいられない展開です。
こう、全体が盛り上がってくると特に楽しみになってきたなあ。

ちなみに、携帯サイトでの閲覧はSMA★アーティスト有料会員でなくても
見られるようです。(UniLeaksも写真の拡大をしなければ見られる)
未会員だから見てなかったって方は是非チェックしてくださいませ。
posted by 日高見 at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

兎に角、チェックチェックよね★

全然関係ないんですが
今頃もやしもんにハマってさあ大変な管理人ですこんばんは。

さて、昨晩から今日にかけて一気に動きがありました、
ユニコーンさん周辺。

もしまだご存じない方がおりましたらUNICHRO速報ブログなどご覧ください。

http://unichro-headline.seesaa.net/

いよいよLAでの動きが始まりました。
滞在期間は具体的には不明ですが、大沢監督が2月上旬に
ならないと体があかない発言をしていることから、
少なくても今月いっぱいは滞在するかと思われます。
(ダーハラブログの状況的にもちょっとやそっとの滞在ではなさそうですし)

PV撮影を行う可能性もありますが、それ単独でこれだけの
日程の滞在は行わないと思われますので、
(過去ユニのLAでのPV撮影とかも2日ぐらいで終わっている)
PV撮影があったとしても、それにプラスしてレコーディングなどが
あると考えるのが妥当かなと思われます。

2008〜2009の動きを見てみると、シャンブルは2008年10月に完成してから
リリースまでに約4カ月を要しています。
もちろん、実際この時間がかかったのか、売り出しのタイミングの
問題なのかという問題はありますが、今回のLAと帰国してから
作業をするとして、梅雨時真っ最中あたりがその4カ月目にあたりそうです。
どうなるか分かりませんが、このあたりの動きはチェックしていきたいですね。

というわけで、俄然今後の展開が楽しみになってきました♪
今日速報ブログに各ブログURLなどを掲載しましたが、
今回は動きが逐一公式にリークされるらしいので(笑)
2011年も欠かさずチェックチェックで4946です!
posted by 日高見 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

2年ごしの

ユニコーンの資料系のサイトをやってて何なんですが、
実はずっと持ってなくてひっかかってたものがありました。

2009年の再始動号外。

号外は仙台でも配布されたので、気合いさえ入れれば貰いに行けたんですが、
当時は最終的に手に入れられなくて悔むとはあまり思っていなくて、
寒いなあ・・・朝早いなあ・・・仙台駅別に通らないなあ…とか
そういう実に軽い理由でスルーしてしまったわけですが、
結局その後手に入れる機会がなく、現在まで2年間、ずっと心のどこかで
「でも持ってないんだよな」と引っかかり続けていたのでした。

で、今回オークションで、ではありますが
ようやく手に入れることができました。



感無量。

別にこれが手に入ったから劇的に何か分かったとかではないですが、
ずっとみつからなかったパズルのピースがハマったような、気分です。

さて、今年のユニコーンさんは何やってくれるんでしょうね。
そろそろ大発表してほしいなと思う今日この頃です。
posted by 日高見 at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

全力で釣られて行け!それがUcクオリティ!

というわけで、
ユニコーン公式お好きブログの興奮冷めやらぬ日高見ですこんばんは。

今日は、そんな興奮が24時を超えていったいどんな反応になるか
実験してみるポストでございます。

で、まずはその原因となったお好きブログの本日のポストから。

http://blog.excite.co.jp/unicorn-osuki/15076703

師走の声を聞くと何やらユニコーン公式サイトが大きめに更新される模様。
久々の予告あり更新です。

サイトが更新されることは確実ですが、
それによって新しい情報がもたらされるのか、あるいはただのサイトの更新なのか
というかウェブの方なのか携帯なのかすら現時点では不明です。
先日のてし祭の時の発言の件もあって、11月中に何か動きは
ありそうだとにらんではいますが、この銀ちゃんの書き方だと
これが新情報につながるのかは結構懐疑的です。

なので、とりあえずワクテカしつつも、ガックリもありえるだろうと
思いつつ只今22時を過ごしているところ。

さて、結局どんな反応になるか。2時間後の自分を乞うご期待!
2時間後に更新の内容について感想追記します。
もっとも24時に更新があるとも限らないわけですが、その時はそんな
感想を書こうと思います。

-----------------
【というわけで追記 24:30】

現時点での更新はサイトトップの写真が変わったのと、
虎コーンのセリフが変わったこと。
モバイルトップもPCトップと同じ写真。

えーと。
うーーーんと。

発表がないのはいいとして、サイトの動きも無さ過ぎて
なんて反応していいか正直わかんないんですけど…。
一応やっておきますね。

        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄
posted by 日高見 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

ベリテンライブ2010日記 第三章[終]

というわけでユニコーンatベリテンライブのレポです。
以下、以前「勤労板」に書いたものをベースにして
記載していますのでご了承ください。
また、いつものように適当に脳内で再構成されたものなので(^^;
MCの位置や話した内容などは若干違っているかと思います。

以上をご了承のうえ
気になる方のみ続きをどうぞ。


---------

続きを読む
posted by 日高見 at 22:44| Comment(5) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

ベリテンライブから帰還しました。

というわけで、行ってきましたベリテンライブ。

宇都宮のアクセスの良さに感動し、
会場はコンパクトまとまっていてまったりした雰囲気に癒され
フラカンで燃焼しまくり、クロマニヨンズでヒロトさんのまさかの
戦場カメラマンものまねを見、ユニコーンで会場一体になって
楽しんできました。

レポは明日以降ぼちぼちと書いていきます。

とりあえず勤労掲示板の方にクイック的な
MCのメモは書いておきましたので、
早めに気になる方は是非こちらをどうぞ。

http://www3.rocketbbs.com/731/bbs.cgi?id=uclive&mode=res&no=832

また、参加の方の書き込みも是非是非!お願いいたします。

また、ベリテン公式でクイックレポートもきていますので、
是非こちらもご覧ください。

http://www.berry.co.jp/berryten/detail.php?info_id=644

というわけで、皆さんお疲れちゃんでした!!
posted by 日高見 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

旧ユニ全盛期にいかなるバンドが好きだったか。

先日BS11「MUSICA」(礼さんが出ているアレ)を見てから
久しぶりに懐かしい音楽を聴いています。

完璧なベスト(紙ジャケット仕様)完璧なベスト(紙ジャケット仕様)
パール兄弟

by G-Tools


パール兄弟。
私が多分バンドというカテゴリで一番最初に好きになった人たちです。
80年代後半〜90年代初頭ぐらいの活動期で、
大体ユニコーンとかぶる感じかなと思います。
一応現在の分類としてはテクノユニットらしいんですが
自分が好きになった頃は所謂ポップス系のバンドでした。

MUSICAにこのヴォーカルのサエキけんぞうさんが出ていたんですね。

結構とんがった音楽をするバンドだったんですが、なぜか当時小学校高学年の
私の心にヒットしまして、多分ここを見ているリアルタイム組の方は
ユニにハマりまくっていたであろう90-93年ごろ、ファンクラブに
入るぐらい好きでした。出してる本も全部読んだし、
主演だか監督だかした映画まで見に行った。
タイトルは「リボルバー」だったかな。中身はもう覚えてない。
どんな趣味の小学生だったんだろうと思うわけですけど(笑)

情報がない時代ですから、キッカケがあったかなかったかで
これよりよっぽどメジャーだったユニコーンは知らなかったし
パール兄弟はファンクラブに入るぐらい好きになったりで。
旧ユニコーンリアルタイムで体験していないのは
自分の場合はあながち年齢のせいだけでもないのだなあと
このバンドのことを考えると思います。

番組が終わってから久しぶりに持ってる音源全部プレイヤーにぶち込んで
聴いてますが、古さを感じるものの、それはそれで結構今でも好きな音楽。
今でもテレビのBGMにイントロとか使われてたりするから
とがってる割に意外なほど普遍的な音楽だったんだなあと
再認識してみたりしました。

以前「BAND LIFE」を阿部さんインタビュー目当てで購入した時に

BAND LIFE―バンドマン20人の音楽人生劇場独白インタビュー集BAND LIFE―バンドマン20人の音楽人生劇場独白インタビュー集
吉田 豪

by G-Tools


サエキさんのインタビューも載っていて、
初恋の人が同窓会行ったらああ、ああなっちゃったのね
みたいな気分になったものですが、またちょっと似たような気分。
でも、音楽はやっぱり嫌いじゃないからこれからもボチボチと
聴いていくアーカイブに入れておこうかなと思います。

結構最近再結成してたんだ。
何か音楽の系統変わってビックリしたけど機会があれば聴いてみよう。

posted by 日高見 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

手島いさむバースデーライブ…のレポもしくはMCの覚書。

参戦して参りました

手島いさむバースデーソロライブ。



以下、
MC部分中心に思い出すままにまとめてみたいと思います。
ユニコーンネタも多分に、赤裸々に記載しますが、
長文ですので気になる方のみ続きをどうぞ。

--------------

続きを読む
posted by 日高見 at 23:30| Comment(6) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

明日は楽しいてしまつり。

明日はテッシーのお誕生日でございます。

ということで、お好きブログは昨日からメッセージ募集中。

http://blog.excite.co.jp/unicorn-osuki/14467074/

そして、
明日誕生日当日は仙台でバースデーライブ。
http://tessy.tv/index.html

というわけで、てしまつりがいよいよスタートします。

自分はライブに参戦する予定ですが、テッシーライブは
初めてなのでどうなるのかドキドキ。
よくわからないことも多いけど(^^; 楽しんできたいと思います!

そんなこんなで、今日はあっさり目で。
posted by 日高見 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

ユニコーンがそこにいるということ

今日の記事は、まあ最初にこちらをじっくりお読みいただいて、
何ならそのままこちら戻って来なくてもかまわないので(笑)
味わってかみしめていただけると。

仕事をするということ|阿部義晴/四ツ葉の森(ブログ編)
http://ameblo.jp/abeyoshiharu/entry-10624253039.html

ユニコーンがまさかの再始動をして、怒涛の一年を経て今がある。
それがきちんと裏打ちされた背景があってこそのものだということが
すごくよく伝わってくる文章だと思います。
阿部さんのこれまでの流れを知っていればいるほど、重みが増す
とても深い文章です。

自分はユニコーンの何が好きかというと、
誰が好きだとか、どの曲が好きだとかというよりもむしろ
「ユニコーンというプロジェクト」が好きなんだなと最近とみに感じるもので、
このブログの内容を読んで得た感情は、感動、感涙、とかとは
ちょっと違っていて、ユニコーンというプロジェクトはこうして
動いているのだなという部分の実感で。
物凄い深みがあることに自分の認識の甘さを痛感したのでありました。

以前、再始動の後流れのまとめをかなりせっせとやっていましたが、

http://unichro.main.jp/uc2009/uc09gai.htm

こうして考えてみれば、今から「3年前」は丁度Jメンの結婚式。

阿部40祭などを経て湧きあがった衝動は、
まさにここからはっきりした形をもってスタートをしたのだと、
ああそうだったんだなと、ただただそんな感慨に浸っています。

この話がだれでもない、
阿部さんから出てきたことに物凄く意義があると個人的に思っていて、
これが彼から出てこなければユニコーンの再始動はありえなかったし、
していたとしても今のような形になるはずがなかったと思います。

再始動当初は、その解散の経緯がどうとかそういうことよりも
なんであんなに「再結成観」がバラバラだった人たちがこんなことに
なってるんだろうと不思議でしょうがなかったわけですけれども、
だからこそまとめ表を作り始めたんですけれども、
1年オッサンたちを見てきて、そして今日阿部ブログを読んで
ああ、うん、だからなんだなとしみじみ感じたのでした。



自分が一生ついていけるものに出会えてる実感がありませんか?

私は、物凄くあります。
posted by 日高見 at 22:02| Comment(7) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

代々木に1173は来ているのか?いないのか?(後篇)

J-WAVE LIVEのユニ参戦レポートをつらつら書きます。
因みにかなり長いし当然セトリネタバレもありまくりです。
(さらに言うとMCも入る場所や内容などあやふやです)
ネタバレ回避の方はご注意下さい。

気になる方のみ続きをどうぞ。

-----------------

続きを読む
posted by 日高見 at 22:57| Comment(7) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

代々木に1173は来ているのか?いないのか?(前篇)

というわけで、
以下J-WAVE LIVEの参戦レポートをつらつら書きます。
因みにかなり長いので今日は開演までの動き、
「風とロック」展覧会と物販とカレーの話を中心に書きます。
今日はセトリネタバレはありませんが、「風とロック」写真展のネタバレが
いやな方もご注意下さい。

ユニコーンレポについては明日アップします。ご了承下さい。

気になる方のみ続きをどうぞ。

-----------------

続きを読む
posted by 日高見 at 21:10| Comment(2) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

ユニ旧譜改めて収集中。

いよいよ自分の次のUc参戦、J-waveLiveも近づいてきました。
新曲の扱いがどうなるのか、楽しみですよね。

さて、最近の自分のユニコーン的状況なのですが、
サイトのデータ系が今年になってから更新が止まっているので
これを機にデータの誤りを修正したり、リストを今必要そうな
情報に作り替えようとデータを改めて整理しています。
(たとえば今の全曲リストにはベストの収録状況が
幅を利かせてますが、これ、今となっては特に重要ではないですよね)

その中でちょっと気になってきたのが、93年以前のユニコーン
(よく私が「旧ユニ」と言っているT期とも呼ぶべき時期になりますが)
の旧譜のフォーマット違いによる収録状況の違いです。

大迷惑の歌唱指導がカセット版のシングルにしか入っていない事は
有名かと思いますが、たとえばデーゲームのカセット版シングルには
CD版にないデーゲームのカラオケ版と、
何故かMaybeBlueのカラオケが入っていたりします。
「ゴールデンハーフスペシャル」のカラオケ版はこのカセットのための
音源として準備されていたものを収録しているものもあるんだなと
ちょっと認識が変わったりしていまして。

これまであくまで一般的に手に入る形式で楽しむためのデータということで
フォーマット違いってことにあまり重きを置かずに考えてきましたが、
データアーカイブ的な側面を強くしていこうと
思っているので、改めて旧譜のフォーマット違いに力点を
置いて収集を再開しています。

というわけで、最近すっかり収集家になってる今日この頃。
多分一番難易度高そうなのがMD版のアルバムだと思うんですが(^^;

ベータ版にしても早めにリストはアップしますね(^^;
posted by 日高見 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

Uc夏セトリを並べてみよう(ネタバレ注意)

今日はユニコーンフェスのセットリストについて。
昨日のRIJのセトリとか、その前のセトリとか
直球勝負で話題にしますので、セトリネタばれOKの方のみ
続きをどうぞ。


------------

続きを読む
posted by 日高見 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

青天の、もとい晴天の霹靂!

あえて間違っておきたい死角はシタゴコロ♪
な日高見ですこんばんは。

いやあ。
立秋だから立秋歌うとか、その予想も凄いと思ったんですが
オッサンたち明後日の方向から襲ってきやがりましたね!

ROCKINJAPANFESでまさかの新曲「晴天なり」!

詳細はとりあえず以下速報ブログの方で。

http://unichro-headline.seesaa.net/article/158761371.html

ゆっくり休みタイガーと言っていたオッサンたちですが、
この動きは充電完了って思っていいんでしょうか(`・ω・´)

新曲についてはまだいろいろ不明な点はありますが
今後の展開、そして今後のフェスが楽しみでしょうがありません。

2010年もワクワクさせるなんて、
前とどっか違うのか 打算の構図を見せて〜♪ってな
Ossan Makes Revolutionぐあいがたまりませんね!
J-waveでの様子については後日ゴッツりレポします!!

(注)蒼い霹靂の元ネタをご存じない方は以下歌詞など参照。
http://blog.seesaa.jp/pages/my/blog/article/regist/input
posted by 日高見 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

2010/07/24 UNICORN at HIGHERGROUND

というわけで、
改めてHIGHERGROUNDでのユニコーンレポを書いていこうと思うのですが
前のりした日の旅レポとか、その日一日のレポとかよりは
圧倒的にユニのレポを期待されていると思いますので(笑)、
今日は最初に思い出が鮮明なうちにユニコーンのレポだけまとめておきます。
旅レポなんかは後日改めて書こうかなと思います。

以下、セットリストも含めて全くネタばれを恐れず
つらつら書いていますので気になる方のみ続きをどうぞ。
燃え尽きすぎて記憶が断片的になっているので間違いや抜けなどは
大いにあると思います。ご了承ください。

----------------------------

続きを読む
posted by 日高見 at 22:23| Comment(8) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

ユニコーンの夏グッズ発表日は7/20と予想。

さて、いよいよ夏フェスも近づいてきました。

しかしグッズが発表される気配はまだない…。

でも、これまでだってそんなに余裕持った日程で発表されて
いたわけではないよなあと思って、これまでのグッズ発表日を
色々な情報をさかのぼってまとめてみました。

(※以下の日程は掲示板の書き込みなどを見て判断したために
  一日ぐらいはズレてるかもしれませんがだいたいの目安ってことで)

-------------


勤労ツアー
初日(公開ゲネプロ):2/27(正確には3/5)
グッズ発表:2/20

夏フェス
初日:7/19
グッズ発表:7/15

KK50
初日:10/6
グッズ発表:10/2

年末フェス
初日:12/28
グッズ発表:12/24

---------------------

だいたい初日の4〜5日前って流れだったようですね。
とすれば、大体グッズは7/20ごろ発表ということになるでしょうか。
連休明けだし(今年は海の日7/19)、20日かな、やっぱり。

まだちょっと日数ありますが、楽しみですね♪

もちろん、発表され次第いつものアレ(笑)、
シミュレータは作りますのでご利用くださいませ(`・ω・´)
posted by 日高見 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

どんとこい!夏フェス現象。

というわけで、昨晩RIJFのタイムテーブルが発表されました。
ユニコーン、今年もトリですね。

http://rijfes.jp/10/

アンコールも含め、じっくり楽しめますし
何よりも同日の人々がとにかく豪華だから
トリ時間まで全力で楽しめそうです。

やっぱりRIJ、行こうとすれば良かったかなあ(笑)
もう遠征無理ですんでハイグラとJ波にかけますけども。

まだ他のタイムテーブルについては発表されてませんが
(J波なんかは当日にならないと発表されません)
こうして現時点で分かっている同じステージの人を並べてみると

-------------------
HIGHER GROUND(7/24)

KREVA スキマスイッチ チャットモンチー
10-FEET 藤井フミヤ YUI ユニコーン

and more
-------------------
SETSTOCK(7/31)

オープニングアクト:S.R.S
サカナクション 東京スカパラダイスオーケストラ
トータス松本Band YUI ユニコーン

------------------
ROCK IN JAPAN FESTIVAL(8/7)

※出演順発表済み

-------------------
J-wave live(8/14)

flumpool ユニコーン Superfly
秦基博 THE BOOM THE BAWDIES

-------------------
ベリテンライブ(9/12)

andymori ザ・クロマニヨンズ
GOING UNDER GROUND フラワーカンパニーズ
THE BOOM THE BAWDIES ユニコーン

and more
-------------------

こう、どの会場もトリ率が高そうな気がします。
動きがありそうとしたらセトストぐらいかなあ?
でも広島だし、やっぱりトリなのかなあとも思うし、微妙なところ。
※倶知安をはずしてるのは、他と毛色が違うイベントということで。

とはいえ、今年は時間に追われてカツカツするようなタイプの
フェスじゃなくてまったり楽しめそうなのが中心なので、
どの順番になったとしても面白いライブになりそうですね。

他のタイムテーブルの発表も楽しみです♪
posted by 日高見 at 22:54| Comment(4) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

一度でいいから見てみたい、民生が栃木で歌うとこ。日高見です。

ユニコーンだと語呂が悪くなるので民生にしてみました。
明日笑点公開収録に出かける日高見ですこんばんは。

さて、昨日ユニコーン速報ブログ立ち上げたばかりですが
http://unichro-headline.seesaa.net/
さっそく告知打つ内容がやってきました!

9/12のベリテンライブ@栃木の出演が発表されました。

http://www.berry.co.jp/berryten/

栃木という立地と、19時終演という日帰りに魅力的な
開催内容に、とりあえず本日限定の先行予約でポチっと
参加を決定してみましたよ。

来月の今頃は丁度ハイグラ@福岡、
それから3週間ぐらいでJ-waveLive@代々木、
そして一か月でベリテンライブ、
さらにもしいければ10月はSMAちゃん祭り。

2010年後半はユニコーンがペースメーカーか!??

って具合の遠征計画です(笑)

こんな遠征なんかする人間じゃあなかったんですけどね。
だって、昨年の勤労ツアーだって遠征したのは
山形とたまアリだけですし。

もともと
OTツアーは広島市民球場以外遠征したことがない人間です。

KK50あたりから
「このイベントは地元に来ないし、すごく貴重な体験になるから
 遠征したって参加したい!!」
って思考方向が何だか変わってきたような気がしますね。

うーん、今年はUcには去年ほど踊らされないと思っていたんですが
こうして振り返ってみると情報を小出しにされることで結果的に
僕たちは踊るだけそれだけだよ♪
な感じだなあと苦笑していたり。

いったい、
今年後半はどんなユニライフになるんでしょうか。
来月から始まるスパイラルに身をゆだねてみようと思います。
posted by 日高見 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。