2013年05月05日

アラバキからもう一週間。

気がつけば一週間たっていました。



アラバキ。

というわけで、以下忘れる前のさらっと思いだし感想です。
レポっていうまとまりはありませんのであしからず(^^;;
気になる方のみ続きをどうぞ。
続きを読む
posted by 日高見 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

DJハヤシツアー福島がいかに不法であったかを箇条書きで

行ってまいりました。
「DJという名の不法集会」ことDJハヤシツアー福島アウトライン。

最近結構ポリづいていますが、まだワンマンライブ自体には一回も行ったことが無いのに
今回はDJハヤシワンマンという超ディープな企画に楽しく参加してまいりました。

DJハヤシ自体は以前CDJで見たことはあるんですが、
とりあえずゆにこんをよくかけるというぐらいの浅いイメージで
参加したものの、これがまた…ええ…

大変不法で大変楽しすぎる集会でした…。

というわけで、以下そのDJハヤシがいかに不法であったかを
箇条書きにて書いていこうかと思います。
レポでもメモでもありゃしない。今回は箇条書きです。

詳細なレポートを御所望の方、申し訳ございません(^^;
是非他サイト・ブログ・SNS等でご覧ください。

一応セットリスト的なものも書いていますので、今後ツアー参加の方は
ネタバレ回避のため続きを読むのはお控えくださいませ。
気になる方のみ続きをどうぞ。

続きを読む
posted by 日高見 at 22:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

俺のアラバキがこんなに難関なわけがない

さて、一つ、区切りがついたようなそんな気持ちで3月。

アラバキ第3弾アーティストが発表されましたね。

http://arabaki.com/lineup/

ナタリー
アラバキ第3弾で斉藤和義、BRAHMAN、BAWDIESら15組追加
http://natalie.mu/music/news/65916

ようやく髭ちゃんきましたね、よかったよかった。

で、あれ。なんかマークついてる。

キャンプファイヤーライブ?

へ???

キャンプ…想定外でした…。
2日券は持ってるけど、ぶっちぎり日帰り通いの予定だったけど…。

-----------------
(ナタリーより)
髭は28日深夜のキャンプファイヤーライブにも出演する。
-----------------

という記載なので、もしかしたら昼間も出るかも、という可能性もあるんですが
でも、夜の、野外の、髭ちゃんライブが大変気になります。

髭メンとマイムマイム踊るとか、「遠き山に日は落ちて」とか「燃えろよ燃えろ」を
歌うとか、どうもそういう図が思い浮かんでしまう今日この頃。

どうなるんだろう…興味深すぎるのでとりあえずキャンプサイト券ゲットしてみました。
ノープランです。更に同僚には寒いぞ寒いぞ脅され中ですが(^^;;;

1ヶ月半、対応を検討して是非参加したいと思っております。

思いのほか難関となったアラバキ、さて、どうなるやら…。

-------------------------

ちなみに、3/26(月)0:00am にもまたもやアーティスト追加発表です。
個人的にはもう、あとゲストでも顧問来てくれてれば盤万歳ですが、さて。
posted by 日高見 at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

CDを1000枚売る

今まで何回か記事にしてた通り、
雑誌IKKIで連載中の「ストラト!」(中川いさみ)を
かなり応援している自分なのですが、
今回、この関連でちょっとビックリすることがありました。

4091885659ストラト! 2 (IKKI COMIX)
中川 いさみ
小学館 2011-11-30

by G-Tools



※前提:
このマンガは中川いさみ氏+IKKI編集部の面々で、
楽器初心者を脱却できないままいい大人になってしまった人々が
「ストラト☆ダンサーズ」というバンドを結成して活動して…という実録レポ作品で、
現在「インディーズでCD1000枚売ったらメジャーデビュー!」という企画の元に
CDを制作・販売していたり、ライブ活動を行ったりしてします。

公式:
http://www.slowcurve.co.jp/slowball/strato_dancers/

B005NFUQ8Sオタマジャクシ・ベイベ
ストラト☆ダンサーズ
スロウボールレコーズ 2011-11-30

by G-Tools


ということで、気になる方は続きをどうぞ。

続きを読む
posted by 日高見 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

星野源at仙台Rensa「エピソード2以降」(セトリなし)

…タイトル無粋でスイマセン(笑) セトリ期待されると悪いなって思って(^^;

さて、先日2/2に仙台Rensaで行われました
星野源ライブ「エピソード2以降」行ってまいりました。

エピソードエピソード
星野源

曲名リスト
1. エピソード
2. 湯気
3. 変わらないまま
4. くだらないの中に
5. 布団
6. バイト
7. 営業
8. ステップ
9. 未来
10. 喧嘩
11. ストーブ
12. 日常
13. 予想

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


セットリストはないし自分自身源ソロの曲にくわしくないので、
いつものようにセトリを追いかけるようなレポはできないのですが、
あのなんともいえない空間と、アンコールで体験した
ほわーーー!っていう部分をどうしてもお伝えしたかったので(笑)
つらつらと以下メモを書きます。
Rensaというハコ自体自分は初めてだったので、その感想なども含め。

気になった方でネタバレ恐れない方は是非続きをどうぞ。

続きを読む
posted by 日高見 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

今年行ったライブの感想ををすべて一行で

世の中CDJだRCだと盛り上がっている中、
粛々と掃除を3日やり続けた日高見ですこんにちは。

今日はこの後忘年会なので早めのブログ更新。

-------------------

ということで、今日は今年参戦したライブすべてについて1行で感想書こうと思います。
レポ書いたライブもそうでないライブもあるから、振り返る意味で。

気になる方のみ続きをどうぞ。

続きを読む
posted by 日高見 at 15:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

遅ればせ!スト☆ダン「オタマジャクシ・ベイベ」の感想。

先日「ストラト!」2巻購入時のボヤキに
IKKI編集長御自らよりコメントをいただいてしまい
大変恐縮至極に存じますな今日この頃、そういえば東京に行った際に買った
「オタマジャクシ・ベイベ」の感想を一向に書いていなかったことを
思い出しまして、遅ればせながら感想を書こうかと思う今日この頃です。

(オタマジャクシ・ベイベって何?って方は過去のブログ記事を参照)
「ストラト!」とCDの話(宣伝編)
http://nisemania.seesaa.net/article/235711132.html

オタマジャクシ・ベイベオタマジャクシ・ベイベ
ストラト☆ダンサーズ

スロウボールレコーズ 2011-11-30
売り上げランキング : 3601

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いや、ストラトもそうですけど旧鉄子にものすごく思い入れがある自分的に
編集長からブログにコメとかtwitterで@いただくのとか
どんだけ梨元さんばりに「恐縮です!」と言ってしまいたくなるといったらもう…


はい、閑話休題。

というわけで、以下、編集長への感謝の意味も込めまして
ストラト☆ダンサーズ「オタマジャクシ・ベイベ」の感想です。
気になる方のみ続きをどうぞ。

------------------
続きを読む
posted by 日高見 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

「ストラト!」とCDの話(宣伝編)

11/30に発売になるものがあります。

ZIIスコアもそうなんですけど(今の予定なら、ですが)、
中川いさみ「ストラト!」の2巻が!

ストラト! 2 (IKKI COMIX)ストラト! 2 (IKKI COMIX)
中川 いさみ

by G-Tools


一巻が出てそんなに経ってなかったような気がするんですが、
気がついたら一年経っていた模様です(^^;

4091885330ストラト! 1 (IKKI COMIX)
中川いさみ
小学館 2010-11-30

by G-Tools


内容は、というと、中年にして脱ギター初心者!を目指すために
中川いさみ氏を中心に、IKKI(掲載誌)編集メンバーでバンドを組んで、
色々やって…というルポ漫画になります。

自分の世代ではくまプーで有名な作者さんですが、この作品では
シュールさのようなものは極力排除して、分かりやすくルポを綴っています。

個人的に面白かったのは、そのシチュエーションや視点で、
若者がバンドを組んでわいわいする話でもなければ、
所謂「オヤジバンド」ともまた違う、一種の使命感というか「仕事感」というか
つまりその先にルポがある素人バンド活動、ってのが特徴的で
まあ、テレビの企画ものとかに近いといえば近いのでしょうけれども、
タレントがやってるのとはまた違う妙な身近さもあって、
かなり楽しく読ませてくれます。

ちなみに、ルポ漫画とはいっても、中川さんはギターに関して
全く本当のゼロからのスタートではなかったようですし、
分かりやすいルポ漫画とはいってもそれを参考に初心者がギター弾けるか、というと
そういう類というかそれを目的に描かれた作品ではありませんので
ご注意くださいね(^^;

ブログは動画もガンガンあって面白いっす。
http://strato.q-sai.net/

今ベースやり始めて読みなおしてみて、改めて分かる部分もあったりして。

そんなストラト!の皆さん、というか「ストラト☆ダンサーズ」ってバンドなんですが、
2巻の発売と同時にインディーズでCDをリリースしまして、
これを一定期間に1000枚売ったらメジャーデビューする、という運びになっているようです。

オタマジャクシ・ベイベオタマジャクシ・ベイベ
ストラト☆ダンサーズ

曲名リスト
1. オタマジャクシ・ベイベ
2. 風の丘のマリア

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


CD詳細サイト
http://www.slowcurve.co.jp/slowball/strato_dancers/

詳細サイトで試聴もできるので聞いてみましたが、中川さんがつくったという
「オタマジャクシ・ベイベ」は結構曲的には好きです。
好きですけど、演奏は、まあ、若干残念な感じではありますが(^^;
漫画を読んでいればその流れで結構自然に聞けるので、漫画読んでる方には
是非聞いていただきたいところです。これ顧問にカバーしてほしいなあ。

もし音楽が気になった方がおりましたら、
是非発売までの間に漫画も読んでみてくださいね。

とりあえず、11/30にCDも予約をしてみました。
もちろん2巻もガッツリ購入します。

感想はまた、発売してから改めて。
posted by 日高見 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

夢にも思わなかったマサユメの話。

いやあ…夢にも思わなかったんですよ…。

masa-yumeってユニットのありえなさがまず最初ですけれども
その話題性というか、いや、話題になるとは思ってましたけど、

「マサユメ」発表翌日にもうタワレコ店舗での予約を断られるとは。

いや、というかタワレコ店舗で予約断られるってあるのかと
昨日オンラインで予約ができなくなった時点で、もっと危機感を持つべきだったなと(^^;
反省しております。

髭×在日ファンクのシングルと一緒に鼻歌交じりで予約しようとタワレコに向かったら。

「大変申し訳ございませんが、こちらの予約は受けかねますので、予約票は破棄させていただきます」
「予約できない…んですか?」
「既に規定数が終了いたしました。」

「え、昨日発表…ですよね」
「ですが、昨日で予約が終了してしまいました。」

「そうですか…発売日当日店舗におく分があったりしますか?」
「当日の店頭分も現時点ではございません」

「もし予約、ということでしたら、宮城県内には他に店舗がありませんので
 近くだと…郡山か盛岡の店舗に直接問い合わせてみてください」
「それでだめならば東京など関東の店舗の方に…」

…はい、スイマセン。

そそくさに店を出て、はたと気がつく。

あ。

11/19に秋田行く。(髭ちゃんで)

タワレコ、秋田にある。

というわけで、さっそく秋田のタワレコに電話して確認。

…したらまだなんとか大丈夫とのこと(>ω<)
なんとか、なのか!!!と驚愕しつつ、数日遅れてもいたしかたないので
秋田のタワレコで予約。

いやあ…驚きましたホント…。
39108限定盤かと…。

タワレコ「マサユメ」頁

とりあえずお近くの店舗が店舗予約が「店舗に問い合わせ」になっている場合は
お早めにお電話などで確認された方がよいかと思います。是非。お早めに。

----------------
After...はもうとっくに予約してるのに一緒に受け取れないなんて(T_T)
B005LUJCC6After The Apples(初回限定盤)
吉井和哉
EMIミュージックジャパン 2011-11-16

by G-Tools

posted by 日高見 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

ベースソロという音、空気。

今日はベースの話をしますが、所謂ロックなベースの話ではありません。

------

さて、私は楽器としてのベースというものが物凄く好きです。
EBIさんもTea師匠も好きですけど、
ベーシストが好き、という観点ではなく、ベースという楽器が好きです。

更に言うと、ウッドベースが物凄く好きです。

若い頃はバンドの中でギターをサポートするようにリズムを刻む楽器
ぐらいにしか考えていませんでした。
でも、最近になって全然違う魅力がある楽器だ、と感じるようになりました。

音なのか、その立ち位置なのか、
なんでか分りませんが、まあとにかく好きなのです。

----------

というわけで、ぼんやりと、好きだなあと思っていたベースですが、
その感覚がある意味確信に変わるような演奏者との出会いが、最近ありました。

ジャズベーシストの安ヵ川大樹さんという方です。

出会い、といっても個人的に会ったとかそういうのではなくて、
先日仙台で行われた「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」の中で、
その演奏を間近にみるきっかけがあった、ということなのですが。

「ベースソロ」という、ベースが好きだなんだと言っていながら
今までそういう音楽を聴こうと思ったことがなかった、そんなタイトルの演奏で
ちょっと見てみようかな、と思って出かけてたのですが。



ウッドベースひとつで、さまざまな音色を使い分け、
体全体で音を奏でているところが本当にセクシーで。
体に響いてくる低音の振動と、所謂「弾いている音」の他に
聞こえてくる弦という物体が弾けている音と。

体全体にビリビリ響いてくるような、そんな音が、
きっと私は物凄く好きなんだろうと、安ヵ川さんの演奏を見ていて思いまして、
ああ、だから私ベースが好きだな、と改めて思ったのでした。

----------

その後、さっそく安ヵ川さんのベースソロアルバムを購入しまして
夜になるといっつもこれを聴いています。

VoyageVoyage
安ヵ川 大樹

曲名リスト
1. Nuovo Cinema Paradiso
2. Solar
3. Voyage
4. I Can't Get Started
5. Improvisation
6. Bye Bye Blackbird
7. In A Sentimental Mood
8. All Blues
9. Body & Soul
10. Someday My Prince Will Come
11. Amazing Grace
12. God Bless The Child

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

※試聴は以下レーベルのサイトでできます。
http://www.d-musica.co.jp/release/09.html

音楽だけではなく、その演奏している周りの空気も閉じ込めた、そんな作品です。

カーステで聴く用でもなく、作業用でもなく、通勤時の音楽でもありません。
この秋の夜、眠る前のちょっとした時間にぼんやりと聴くのが
個人的に今一番ピッタリだと感じている作品です。

ベースソロの世界ってかなり奥が深そうですが、これを機に色々聴いてみたいと思っています。
posted by 日高見 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

合法無料DL、PE'Z新アルバム「向日葵-Himawari-」

スペインツアーに旅立ってしまったPE'Zがこんなものを置いていきました。

PE'Z 高音質音源配信サイト Realive
http://realive-pez.com/

3年半ぶりのフルアルバムにして、
なんと一カ月限定ながらも全曲フリーダウンロード可能な
アルバム「向日葵-Himawari-」がリリース!!!

なのです。今日から10/15までの期間限定で上記サイトからDL出来ます。

ちなみにPE'Zは弾ける音楽が楽しいジャズインストバンド。
好きになってもうかれこれ6〜7年になるでしょうか。

結構テレビでガンガン音楽は使われているんですけど、
その特性上ドカンとヒットするとかってタイプのバンドではないのです。が。
今回この試みで気軽に皆さんに聴いていただける状態になっているので
是非是非、DLして聴いてみてほしいなと思って、
それだけで今日の記事は書きました(笑)

ちなみにDLにはアカウントの登録が必要ですが、twitterやfacebookのid連携もできます。
で、専用のソフトとかは全然いらなくて手続きを勧めるとMP3入りのZIPファイルを
DLできるという、極めてシンプルかつ汎用性の高いシステムになっています。
ので、是非是非どうぞ。

------

アルバム自体はまだ全然聴きこめていませんが、
どうやらスペインツアーを大いに意識したと思われる構成・曲調です。
和テイストが薄めで、大人っぽい印象があるなあ。
弾けるカンジを残しつつも普通のジャズ寄りというか(笑)
初めての方もかなり入りやすいと思われますよ。

うー渋公ライブ行きたかったなあ…オサーンライブの翌週なんでさすがに我慢です(>_<)
そのかわり新アルバム聴きこみたいと思います!!
posted by 日高見 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

アラバキロックフェス・2011の覚書

終了してしまいました。2011のアラバキロックフェス。



一時期とても今年出来るなんて思いもしなかったイベントだけに、
今回、無事開催され、天気にも気温にも恵まれ、本当に奇跡のような
2日間だったなと、思います。

レポートを書こうかと思ったんですが、今のペースだと
明日・明後日のオサーンレポもあり、もうごたごたになっているうちに
記憶が薄れてしまいそうな気がしたので、今まだアラバキモードなうちに、
まずは速報的に見たアーティストの感想メモみたいなのだけ
残しておこうかと思います。

落ち着いて、ゆっくり振り返ることがあったら追記のような形で
きちんとレポ書きたいかなと。

というわけで、気になる方のみ続きをどうぞ。

続きを読む
posted by 日高見 at 00:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

餅は餅屋と申しますが

行ってきました!
氣志團×GLAY対バン in ZeppSendai。

レポまとめようかと思ったんですよ。
思ったんですけど…いかんせんどっちにも詳しくなくて
書けない書けない(^^;

うーん、うーんと唸っているところにナタリーのライブレポ。

氣志團×GLAY対バンライブ、貴重セッションに仙台熱狂
http://natalie.mu/music/news/52810

WAO!

どこまでネタバレなんだろうとか、そもそもこの企画にネタバレという
概念が存在するんだろうかとか、気にしてたのがアホくさくなってきまして(笑)
もう、今回のライブについては上のナタリーライブレポを見ていただくのが
兎に角なによりも一番良いような気がしましたので、さっそくご紹介してみました。

ただ、これ以外に面白いところも色々あったんで、ぼちぼちメモを
載せていこうかと思います。

とりあえず、楽しかったっすよ!こういう異種格闘技もあるんだなと。
ぎゅうぎゅうすぎて踊るスペース確保できなかったのが残念ですけど、
また氣志團GIGには参加してみたいものです。

これ、ユニコーン戦絶対ヤバいですよ。
行くかどうか悩んでいる方、物理的に行けないんじゃなければ
絶対行く方をおススメします。
私は物理的に無理そうなんで、行ける方は、是非!
posted by 日高見 at 22:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

吉井和哉『Flowers & Powerlight Tour2011』Zepp仙台メモ。

かなりひっぱって申し訳ありませんでした(^^;
吉井和哉『Flowers & Powerlight Tour2011』in Zepp Sendaiの
レポ…というか覚書です。
勿論セトリ全開で載せちゃいますので、これから参戦の方は
閲覧ご遠慮くださいませ。

このライブはMCがかなり少ない凝縮ライブだったので
さらっとした感じのメモで失礼いたします(^^;

以下、長くなりますので気になる方のみ続きをお読みいただければと思いますが、
本当に、本当に、吉井さんの気持ちがこもった、良いライブでした。
文句なく、今までイエモンから吉井ソロまで通じて、一番感動しました。
吉井さん、最高です。

というわけで、気になる方のみ続きをどうぞ。

続きを読む
posted by 日高見 at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

MUSIC DISTRIBUTION for SENDAI

実に二ヶ月ぶりにライブ参戦となった、
4/23(土)にZepp仙台にて行われたイベント、
「MUSIC DISTRIBUTION for SENDAI」に行ってきました。
VINTAGE ROCK主催の震災応援イベントです。

事前抽選制だったとはいえ無料のライブなのですが、
仙台に元気を届けるためのイベントという趣で、
所謂チャリティーライブとは少し異なった雰囲気でした。
出演者は超豪華。
こんなアーティストが参加してくれました。

<出演者;出演順>

MONOBRIGHT
Kudanz
UNIZON SQUARE GARDEN
フラワーカンパニーズ
People In The Box
磯部正文
GOING UNDER GROUND
peridots
Theピーズ
ヒダカトオル
PE'Z
秦基博
POLYSICS

普通にこれだけで小規模なフェスなら一つ出来るんじゃないかという
ラインナップです。
なんと時間は12:00〜20:00という8時間耐久レース。

そんなこんなで、このイベントに参加してきました。
ただ、今回は自分自身のライブ復帰戦ということもあり、
とにかくまずは自分が楽しみたいなという思いがとても強くて、
誰かに伝えるために事細かに覚えておこうとか、
あまりその回路は働かせずに楽しんできました。
また、長時間かつ同行者がいたこともありかなり外に出ていた時間も長いです。
そのため、いつものような掛け合いやセトリをつらつら書くような
レポはかけません(^^; きっとどこかしかるべき音楽雑誌とかが
いつか取り上げてくれると思いますので、そちらをご確認下さい。

全体的な感想だけ、長いは長いんですが各々薄めに
覚えているところだけ書いておこうと思います。
以下、気になる方のみ続きをどうぞ。

続きを読む
posted by 日高見 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

新譜予約の葛藤その2

昨日の新譜予約の葛藤の続き。

一人で葛藤しててもしょうがないので、タワレコ仙台パルコ店さんに行って
「デジタルスープ」と「Z」の予約をしつつ直接確認してみました。

やはり4月中は物流が安定するかは不透明とのことで、
フラゲはともかく発売日の入手ができるかも
現時点では定かではないとのこと。

いつもは予約票には発売日前日の日付を入荷日として書いて渡されるんですが
今回デジタルスープの方には「4/27発売」としか記載されませんでした。
Zの方にはいつものように発売日前日の午後入荷との記載。

とりあえず「The Apples」の店頭予約は一旦キャンセルにして、
ネット宅配で購入申し込みを行いました。
発売日当日には多分手に入らないけど、一日でも早い方が良いので。

The Apples (初回限定盤)(DVD付)The Apples (初回限定盤)(DVD付)
吉井和哉

EMIミュージックジャパン 2011-04-13
売り上げランキング : 27

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


デジタルスープの頃にはちょっと物流も回復しているだろうと
個人的には淡い期待をしているのですが、どうなるんでしょうか…。
まずは店舗での予約のまま様子を見たいと思います。

ちなみにタワレコにも書籍の入荷は先月11日でストップしているようです。
本屋さんとCDショップって一見全然別に動いているように思うけど、
業界全部一斉の動きになるんだなあと、今回の件で思い知りました。
posted by 日高見 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

SAKEROCK MUDAツアー 仙台ダーウィン参戦メモ後篇

MUDAというわけでSAKEROCKのMUDAツアー初日メモ後篇。

後篇はもうほぼMCのみです(笑)。

ですのでセットリスト的なバレはあまりありませんが
全体的な演出など今後ツアーに参加する方で気にする方も
いるかと思いますので、気になる方のみ続きをどうぞ。

(※なお、基本的に私のMC覚書は頭の中にある断片的な記憶を上手くつながるように
  再構築して文章を起こしていますので、実際のMCとはちょっと異なる場合が
  往々にしてあります。雰囲気を味わっていただく程度の信憑性でお楽しみください)

---------------


続きを読む
posted by 日高見 at 22:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

SAKEROCK MUDAツアー 仙台ダーウィン参戦メモ前篇

MUDA行ってまいりました、SAKEROCKのMUDAツアー初日@仙台ダーウィン。

SAKEROCKのライブはCDJ以来二回目、ワンマンは初なので
まだまだ全然初心者ですけれども、楽しんできました。
以下、その感想とMCで覚えている内容をつらつらと。
というか、書き終わってみるとほとんどMCっつーなんか凄い事態に(^^;
しかも長すぎるので前後編に分けます。

曲が全部は分からないのでセットリスト的なバレはあまりありませんが
全体的な演出など今後ツアーに参加する方で気にする方も
いるかと思いますので、気になる方のみ続きをどうぞ。

(※なお、基本的に私のMC覚書は頭の中にある断片的な記憶を上手くつながるように
  再構築して文章を起こしていますので、実際のMCとはちょっと異なる場合が
  往々にしてあります。雰囲気を味わっていただく程度の信憑性でお楽しみください)

---------------

続きを読む
posted by 日高見 at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

ARABAKIの季節がやってきますよ!

というわけで、間もなく1月も終わろうという今日この頃。
テレビを見ているとちょこちょここのCMが入ってくるようになりました。



アラバキロックフェス。
今年は4/29,30の開催です。

地元に住んでいながら実は昨年初めて参戦したんですが、
豪華な出演者ラインナップと、独特のユルい雰囲気に
すっかりハマってしまいました。

昨年色々なフェスに行きましたけれども、雰囲気や出演者も含めて
総合的に一番好きかもなあ…という想いを新たにした次第です。

そんなアラバキ。
いよいよ第一弾アーティストが本日24時に発表になります!

もっとも、誰が出ようとでなかろうと(髭ちゃんには期待してますけど)
二日参戦予定ではありますが、やっぱり誰が出るかもチェックチェック
していきたいですね。

また、並行してチケット第一次先行もはじまっています。(〜2/1(火) 23:59)
自分は車移動ではないのでこの一次選考狙いではないのですが、
会場からシャトルバス使わないで済むP1駐車場をとるためには
この先行でゲットしておきたいところですので、車組の方はとりあえず
第一弾ラインナップ見てからでも申し込みお忘れなく。
また、2月に入ってから先行開始の二次先行では通常より2000円引きで
通し券買えたりしますんでこちらも忘れずチェックをお願いします。

てな告知めいた記事でした。
もし24時の発表で何かあったら追記するかもしれません(笑)

------
追記:ついに第一弾発表されました!
無事髭ちゃんの出演を確認して一安心。
今年の台風の目はまさかの子供ばんど!!驚きでした。
今後の発表がまだまだ楽しみです♪

公式
http://arabaki.com/
posted by 日高見 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

COUNTDOWN JAPAN 1011(12/31) 日記3

そんなこんなでCDJ(12/31-1/1)レポその3です。
今日はサンボマスターから夜が明けるまで。

長くなりますので気になる方のみ続きをどうぞ。

-----------

続きを読む
posted by 日高見 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。