2014年07月20日

ユニコーンイーガジャケジョロツアーin幕張メモ(1)概要編

怒涛のイーガジャケジョロツアーが終了し、夏フェスも始まりました今日この頃、
いかがお過ごしでしょうか。どうも、日高見です。

過去最遅級に遅くなりまして大変申し訳ございません。
もうすっかり過去になりつつありますが、ギリギリ1ヶ月前に
幕張のレポをしていきたいと思います。



今回は公式からの告知にあった通り、展示室の一つを使って
物販&イベントエリアがありましたので、そちらは写真と図多めで
レポってまいりたいと思います。

ということで、今回も2回に分けての記事ですが、

■1つ目:開演前のイベントエリアおよびステージ全体の話
■2つ目:所謂レポメモ(2日分まとめて)

という変則にてお送りいたします。

また、幕張に関しましては既に写真付きレポも出ておりますので
ビジュアル的なレポはどうぞこちらで。

幕張初日レポ/EMTG MUSIC
http://music.emtg.jp/liveReport/201407040558d6a06

幕張2日目レポ/music UP's
http://okmusic.jp/#!/ups/reports/1174

ということで気になる方のみ続きをどうぞ。

-------------------------------

■会場について

会場は幕張メッセの1〜3のホールを使用。
CDJでいうところのアースとリクライニングです。



そのイメージでいたのでてっきり一番奥がステージかと思ったら
真逆になっていまして、一番奥の「1」が物販および各種イベント、
2・3をブチ抜きでステージ、ステージが3側という形でした。


図で言えばこんな感じ


廊下には各種お花なんかが並んでましたが、J-WAVEの



「ユニーコーン様」が異彩を放っていました。(2日目もこのままだった)

■中のイベント

会場奥から手前に向けて
入って右側に
・CD販売ブース
・物販
・写真撮影パネル&ポポちゃん
・抽選会場
・フラ忍&ウマコーンのバルーン
・イーガお土産引き換え所
がならび

左側に
・俺のタクシー[撮影スポット]

が並ぶ感じで
エスカレーターのうえから写真を撮るとこんな感じです。



これは初日の物販が始まったばかりの頃の様子です。
この時点ではかなり人がぱらっとしていますが、最終的には
かなりわいわいガヤガヤとなっておりました。
この時点では物販の行列もほとんどできていない状態でした。
(最終的には列ができていたようですが)

SMAモバイルサイトの抽選は、入口で配っているチラシに記載されている
QRコードを読めばどこでもできるのですが、
商品はカウンターで受け取る形になります。



メンバー衣装なども飾ってあってかなり眼福です。


ツナギプロトタイプ。 …なんか…怖い(^^;;


2日目にあった民つなぎ。

2日とも参加賞のタグでしたが、初日は目の前でA賞が出てちょっと震えました。

抽選会場のあたりにはフラ忍&ウマコーンのバルーンがあって、
抽選の告知用のようではありますが、みなさん写真撮影されてました。
初日は2体が抽選の入口の両脇に並ぶような感じで置いてありましたが、
2日目は会場真ん中あたりに片方だけ囲われておいてありました。



フラ忍&ウマコーンのバルーン

なんか柵に入ってるみたいで何だか可笑しかったです(笑)

物販でサクッと号外と応援セットを購入し、
隣の写真撮影エリアに。


超ブレブレですが、メンバーがたくさん掲載されたパネルと

片隅にポポちゃんがいました。

さらに手前にはとてもこじんまりとイーガお土産の引換所が。
お土産は扇子でしたが、応援セットでうちわ買ってますがな!(笑)

ちなみにCD売り場は初日は一番奥にちんまり存在していましたが
2日目はこのお土産所の隣に移動していました。

そして・・

今回の目玉(だと勝手に思っている…)

俺の!

俺の!

俺の!

俺のタクシー!!!!




ここにいた!

東京無線のタクシーw
係員さんがシャッター押してくれたりしてたようですが
自分は舐めるようにただタクシーの写真を撮りまくっていました。



後ろはまあ…普通なんですけど…
開け閉めできたらよかったのにな、
というか実は開け閉めできたんだろうか…?
まあ、とりあえず、トランクの中身がどうなってるかはわかりませんでした(笑)

---------------

ということで、時間まで一旦ホテルに戻って光るブレスレットが
なかなか光らないので、どんな動きで点灯するか研究したり
ナンダカンダとしているうちにほどなく開場時間。

■展示2・3エリアの使い方の話

ということで、展示場の2・3エリアが今回のステージとなりますが
中はこうなっていました。



画像が小さくなりすぎましたスイマセン(^^;

2日間撮影を行っていたため、ステージ前にクレーンが二台、
中盤にカメラが2台、後ろに4台という配置です。

ステージ上のメンバーの立ち位置は少しホールより広くなってると思いますが
基本的には横幅なんかは同じで、ステージ中央付近に固まっている形となります。
一応花道は左右に広がっていますが、相当長い。

チケットは横が何列まであるんだろう…ともっぱらの話題でしたが
2日間通して最大の横幅が140、1〜30と110〜140はかなり
真横の部類になるのかと思います。
自分は2日間どちらもイーガでしたが14列(あとで考えればそういえばカズシ列。)、
番号で言えば132と129だったので、それはもう真横でした。
ステージ中央部分ははるか遠く、あべどんは軽くかすみ(^^;モニターが支えでした。
結局2日とも阿部分身は拾えなかったので、相当横だったんだろうなあ…。
※ということで、次のレポ記事でこまかいメンバー間のやり取りとかは
 期待しないでくださいませね(^^;

--------------------------

ということで、いよいよ開演です。

ライブレポは次記事にて。

posted by 日高見 at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日高見さん、レポート有難うございます。

全体で、どの位の人数入っていたんでしょうね?

私は、イーガではなかったのですが、黄緑のジャケ席前より
ステージ中央からちょっとずれた付近でした。

ステージにはだいぶ近い感じだったので、イーガ土産はなかったものの、
イーガっぽい雰囲気にはなれました。

阿部分身は、端の人に届いてないとは思ってませんでした。
やっぱり幕張は横幅広いんですね…。
Posted by 恵子ちゃん at 2014年07月21日 08:41
→恵子ちゃんさん

こちらこそ、見ていただいてありがとうございます。
どれぐらいだったんだろう…?とにかくたくさんでしたねぇ。
私の席は一応形だけイーガという感じだったので、
ジャケでもいいからもっと真ん中、もう見えないなら後ろの空いてる
スペースで踊らせてくれ…!という気分になることが多く(^^;
アリーナ甘く見てたなあという感じです。

幕張は特に横が広かったんでしょうか…。
Posted by 日高見 at 2014年07月21日 22:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/402206313
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。