2013年09月11日

831食べ夜祭 in 日本武道館 メモ。

引き続き、2013ユニ納め行ってい参りましたメモ。
8月31日に武道館で行われました「831食べ夜祭」。



以下、ほぼユニコーンに特化したメモとなります。
他のアーティストのレポをご希望の方は申し訳ないです(^^;
いつものように脳内再構築レポであるということをご了承いただき、
気になる方のみ続きをどうぞ。

----------------


今週3回目の武道館。しかも2往復。
ええと…東京住まいでも関東住まいでもありません。はい。
この夏は海外に行ったと思うことにしています。

さて。

今回のイベントは開場から開演までがとても長くて、
その間にオープニングアクトのライブ。
オープニングアクトは笹木ヘンドリクス+チャランポランタン。
笹木ヘンドリクスの皆さんはかなりOTリスペクトなカンジ。
チャランポは以前赤レンガでも観ているので2度目です。
編成が豪華になって、楽しげなライブでした。

ただ、いた場所が東側の1階スタンドで
「真横シート」といっていいほどほぼ真横位置にいたため
スピーカーからの音波攻撃がかなりキツくて、
特にチャランポの音に相当押されておりました(^^;;
聴きたかったんだけど・・・聞き取れなかった(>_<)

演奏自体が悪かったわけでは全然無くて、
特にチャランポは独特のトーク&曲で会場をかなり楽しげに
盛り上げていました。ただ、スピーカーがホントきつかった(^^;;

そんなこんなで、いよいよ本編開始。

--------------

一番手はポリ。
現体制で初の武道館ということで、久々の武道館に
テンションがかなり高めだったってことと、
何よりもユニコーン大好きハヤシが同じ舞台で演奏できる
ということに関するテンションの高さが物凄く、
何時にも増してテンションの高いステージだったように思います。

ちなみに、オープニングアクトでやられたスピーカーは
本編が始まると全く気にならなくなりました(^^; アレなんだったんだろ・・。

さて。

ユニコーンファンにはDJハヤシでおなじみですし、
フェスにも頻繁にでているものの、KK50のポリ回には行っていないので、
どれぐらいのノリなのかが結構ドキドキでした。
結果、お客さんの中でポリ曲知ってる率は半分ぐらいだったかな。
アリーナは結構良いノリだったようですが、
スタンドは立ってはいるけど、曲はわからん、という人が多かったように思います。

若干のアウェイ感はあったものの、引いてる様子でもなかったので、
あまり周囲は気にせず全力で楽しんできました。
とりあえず周囲が知らない様子ながらも立っててくれたことに感謝。
周り全部座ってたらどうしようかと心配もあったので(^^;

セトリはいつものイベントナンバーに新曲を挟んでくるようなカンジ。
Lucky Starのモニター映像はスターな男と同じ映像が使われていたりしたので、
ユニ用に用意した映像をベースにしてもいいし、オリジナルでもいいし、
曲に合わせて使用みたいな感じだったんでしょうか。

真横シートは花道の真横でもあるので、花道に出てきたときの
距離感のなさといったらヤバイ!ハヤシが相当近くてビックリしました。

そしてセトリ中盤では、ユニコーン・カバーズ版のヒゲボ!
これに関してはハヤシ的に万感の思いだったようで。

ハヤシ「今回は831食べ夜祭というイベントですけれども、 
    ユニコーンさんのイベントということで、参加できて本当に嬉しいです!
    次は…ユニコーン・カバーズというアルバムでカバーさせて
    もらっている『ヒゲとボイン』を演奏します!」

ハヤシ「これをここで歌うってことが自分にとってどんなことなのかとか
    これう歌うまでのこととか、喋りたくてしょうがないのですが
    それ喋り始めたら持ち時間終わっちゃうんで!後はブログに書きます!」

というわけでこんな流れでハヤシが書いたブログがこちら。

831食べ夜祭!!!
http://blog.excite.co.jp/polysicsblog/20979254/

愛。
 
位置的にフミヤノは全く見えず残念でしたが、
しょっぱなから大盛り上がりで楽しいポリでした。

--------------
<POLYSICS>
01 Let's ダバダバ
02 シーラカンス イズ アンドロイド
03 Everybody Say No
04 ヒゲとボイン
05 I My Me Mime 2013
06 Mega Over Drive
07 ムチとホース
08 Shout Aloud!
09 Lucky Star
10 Buggie Technica 2012
------------------------

ユニ以外の持ち時間は各40分+転換20分というものらしく
これがビックリするぐらい遵守されていたので、
各アーティストが始まる時間はほぼ正時。
転換時には各アーティストのスタッフ+ユニTのスタッフで作業されていたので、
てしまつりでの素早い転換のノウハウが活かされたということなのでしょうか。

-------------

というわけで、次がバイン。
ダバダバした雰囲気を一気にシメるサウンド。
バイン目当てで来た人は決して多くはなさそうでしたが、
その空気に一気に会場内が満たされておりました。

実績のあるバンドなので、武道館が今回が初めてだったとのことでとても意外。

田中「今回は831の日のイベントということで…
   …野菜の曲ばかりでお送りしておりますけれども…。」

田中「このイベント出ないか?ってことで話をいただきまして、
   831て何のイベントやねんって思いつつも
   二つ返事でOKしたわけですが…
   …人のふんどしでうっかり初武道館を踏んでしまいました。」

初めてと思えない貫禄でした。
バイン見たのは今日初めてでしたが、良かったなあ。
ちょっととっつきにくいかなと思ってたんですが、
また機会があればライブ見に行きたいです。

-------------------------------
<GRAPEVINE>
01 なしくずしの愛
02 無心の歌
03 Reverb
04 迷信
05 YOROI
06 風待ち
07 真昼の子供たち

--------------------------------

またもサクサク転換が行われ、次はフジファブリック。
なんだか会場の盛り上がりが凄い!!

会場は圧倒的にユニコーンファンだと思っていたら
フジファブリックファンがとても多かったらしい。
ユニコーンファンと共通のファンかな?とこの時点では思っていたのだけれど、
ユニコーンの際の反応をみると、共通ではない人も結構多かったよう。
おお。ファン多いなあ!

フジファブ見るのは赤レンガ以来だから約1年ぶり。
野外なので音も声も拡散してしまう印象があったけど、
武道館の空間で音を一杯に響かせていまして、会場の盛り上がりもあって
一体感が凄かったです。ホールで聞くとずいぶん印象が違うなあ。

総「今日は食べ夜祭ってことですけれども」

ダイ「なんか俺のところにだけ野菜置いてあるんだけど、
   これ食べろってことかね?(笑)」

総「今日の練習のためにスタジオに行ったんですが、
  その時に同じスタジオでスカパラパイセンも練習してるってことで
  挨拶に行ったんですよね。で、なんのイベントでるの?って聞かれたんで
  『食べ夜祭って武道館のイベントに』って答えたら
  『誰がそんなふざけた名前考えたんだ?』って言われたんで
  『まあ…多分…ユニコーンパイセンっていうか民生パイセンだと思います!』って
  いったら、『ああ、そうに違いない』って大笑いされてね(笑)
  まあ、そんなこんなで今日を迎えたわけですけど。」

総「で、結局。
  これはテッシーさんの50祭のアフターパーティってことでいいんですよね?(笑)
  僕らも遅くなりましたがお祝いってことで!
  テッシーさんの名曲『自転車泥棒』をカバーしたいと思います!」

とそんなこんなで、自転車泥棒のカバーとあいなりました。
当然、味わい深くてとてもよかったのです。

ユニコーンパイセンや民生パイセンとの距離感が独特ですね。

--------------------------------
<フジファブリック>
01 夜明けのBEAT
02 自分勝手エモーション
03 徒然モノクローム
04 自転車泥棒
05 small world
06 STAR
07 Light Flight
------------------

そんなこんなで。ついに来ましたユニコーン。

ということで、またあの衣装だろうか…
結構ゆにこんファン以外もいるみたいだけど甘えん坊将軍とか
やったら一体どうなってしまうんだろうか…

演奏力については何一つ心配することはないものの
今日のように他のアーティストファンもいる中での
「お約束の」展開への反応に一抹の不安が無いわけでもなく(笑)
ドキドキしつつ、ユニコーンを待っていたのでした。

そんななか、流れ始める曲。何やら。

いや、この曲は知ってる…凄く知ってるな。

オープニング「野に咲く花のように」

テレビで聴きなれたバージョンではないなあと思ってたんだけれど、
あとあと調べてみると

ベストパートナーベストパートナー
ダ・カーポ 榊原まさとし

by G-Tools


これに収録されてる「フォークソング・ファンタジー」アレンジVerっぽい。

…いや、そうではなくて。問題はそこではなくて。

「野に咲く花のように」いいいいいい!???

先日のナポレオンからの180度どころか次元すらも超える変貌状況。

そしてメンバーの衣装は…

………裸の大将…?

裸の大将一代記―山下清の見た夢 (ちくま文庫)
※画像はイメージです


いや。違うな…
シャツはTシャツ(袖あり)、足は下駄じゃなくて長靴。
リュックも背負ってないし、裸の大将では…ないな…。

農夫…というか百姓というか…。そんな格好。

EBIブログにて写真が紹介されていますので、とりあえずこちらから。

食べ夜祭!
http://yaplog.jp/ebi-14/archive/1038

ゆにこんファン以外の方がどんな反応かひやひやしておりましたが、
それ以外のファンというとフジファンが多いからか(笑)
あたたかいカンジで迎え入れていただいて、なんだかとてもホッとしました(笑)

で、何事もなかったかのように持ち場に着くメンバー。

ちなみに自分の席からは花道が物凄く近い代わりに
完全に川西っつあんと阿部さんが見切れるという完全真横位置でした(^^;
なので、阿部川西の動きはほぼ全く見えないという状況でしたのであしからず。

-----------------------
01 裸の太陽
---

という状況からスタートした一曲目は
裸の大将…もとい裸の太陽(笑)
これは曲から衣装が決まったのか衣装が決まって曲がきまったのか(笑)

------
02 スターな男
----------

そしてそのまま爆発するようにスターな男!!
会場全体で大盛り上がり!

民「こんばんはーユニコーンでーす!
  8月31日やさいの日です。夏休みももう終わりですねぇ。
  まあ。君達夏休み関係あるって歳じゃないですし、
  明日がどうとか関係ないと思いますが(笑)」

民「ユニコーンとしては、
  先日テッシーの誕生日をここでお祝いさせていただきまして、
  そこで衣装代を使い切ってしまった次第で…こんなことになってしまいました(笑)。」

民「そういえば、それはナポレオンのなごりですか?」

あれ、ホントだ。テッシーだけ帽子の形が違う。(※前述のEBIブログ参照)

てし「不可能がありました…革命できなかった!!」

民「あの衣装はもう自殺行為でしたからね。
  それに比べてこの涼しい衣装!最高ですねぇ…。」

民「えー・・じゃあメンバー紹介〜」

とメンバー紹介をふられた川西さんがおもむろに

川西「トイス!!!!」

トイスてwww

この件は某ハヤシ氏がとても喜んでいたようです。(上記ブログ参照)

民「831の趣旨ってどうもよくわからんのですけど、
  結局のところはまあ武道館あいてたからってことで!(笑)
  はいっ!次!」

----------
03 オッサンマーチ
04 ケダモノの嵐
05 服部
---------------

服部はOTハンドマイクでの歌唱になりますが、
いつものように花道を右に左に動いてくれまして、自分側(東)に
来てくれた時は物凄い勢いで近くて緊張しっぱなしでした。

真横シートハマる…。

舞台中央に戻っていく時の農夫の後ろ姿にやたらに萌えたりしてしまうのでした。

で、ひとしきり演奏を終えた後に
MCというか、なんだか頭をごそごそ。

民「それにしてもこの帽子邪魔だなあ…。」

頭を上げ下げするとマイクに帽子のつばが当ったりとにかく邪魔そう(笑)

民「こうすればちょっとは…」

ちょっとつばの角度を変えてひもをクイっと引っ張ってみたりして。

民「まあ、この方がいいかなあ。。。
  てか、そのナポレオンいいかもな。」

テッシーの方を見る。

てし「意外とね(笑)」

民「うん。あと、この長靴ねぇ…蒸れる…」

民「この長靴さあ、こう。しにくいよね?」

足の甲を下に曲げるような仕草

民「下踏めねえもん(笑)」

てし「こうするといいよ。」

カカトをつかって上手いことエフェクターを踏むてし。

民「なるほど…」

民「さて、みんな野菜食ってるかー?」

阿「大事だよねえ!野菜!」

民「え?これ、
  今日は全国の野菜が食べられない人たちがあつまってるんでしょ?
  これをきっかけに野菜を食べてもらうって趣旨だよね(笑)」

そうだったんか(笑)

民「そんな野菜嫌いの君達にですね…!
  次は野菜を好きになって食べたくなっちゃう曲を!」

---------------
06 すばらしい日々
---------------

何故これが(笑)

民「な、野菜好きになってきたろ?食いたくなってきただろ?
  次はですね…野菜を食べた後に聴く曲。」

--------------
07 HELLO
--------------

この二曲にそんな曲振りをしてしまうのがなんだかすごい。

--------------
08 オレンジジュース
---------------

MC…になるも、どうも自分しか喋ってないなあという感じなのか、

民「…EBIさん、なんか言いたいことない?」

EBI「え?」

民「ない?」

EBI「やさい!といえば…野菜は大丈夫ですかメンバーの皆さんは?
    苦手なのがある!とか、そういうのない?」

てし「セロリとかダメですねぇ。」

EBI「えっ!テッシーそんなぶっちゃけていいの?」

てし「へ?」

EBI「だってほら、主催者のうちらが野菜が嫌いとか…何とか…」

てし「えっ?そういうもんなの??」

EBI「…ちなみに!私はきゅうりが苦手です!」

民「え!?マジ?知らんかった!」

EBI「つけ物はね、大丈夫なの。生がダメ。」

てし「河童巻きも?」

EBI「うん。ダメ。」

阿部「野菜はね!悪玉コレステロールにいいんですよ!」

阿部「私阿部義晴はですね。煙草を辞めました。
   で、辞めたとたんに健康診断で引っ掛かりましてね。
   悪玉コレステロールが沢山あるってことで…」

阿部「折角タバコやめたのに引っ掛かるなら、タバコ吸ってもいいですか?
   って聞いてみたらダメって言われましたよ(笑)
   今日は、そんな私のためにたくさん集まっていただいてありがとうございます!」

民「このイベント毎年やるんだよね? 嘘ッ!」

この辺の掛け合いがああ。ユニコーンだなあって(笑)
ていうか、阿部さん、タバコやめたのは知ってたけど、
体大事にしてください(^^;;

---------------
09 WAO!
----------------

民「いやあ…しかし似合うね。これ。(カウベル)
  どっちかっていうとこっちの世界のもんだよね(笑)農家っぽい」


1/35 家畜セット-牛2頭ヤギ1頭
※画像はイメージです


民「まあ、そういうことで!
  とにかく!野菜を取ってください!
  今日はホントにありがとうございました!」

----------------
10 ヒゲとボイン
11 大迷惑
----------------

「野菜推し」トークで怒涛の終了を迎えた本編。
タイトル画や他アーティストの反応、EBIさんのコメントからも
ユニコーン主催イベントであることは確実のようですが、
最終的には野菜を食べようというイベントで良かったようです(笑)

というわけで、ほどなくアンコール。サクサク出てくるメンバー。

--------------

民「ありがとうございまーす!
  8月終わりで明日から9月ですけど、
  皆さんも体に気をつけてくださいね。
  野菜だけ食えばいってもんじゃないですからね。
  色々食ってくださ―い!」

民「ありがとございまーす
  ありがとございまーす
  良いお年をー!
  メリークリスマース!」

民「じゃ、もう一曲やりまーす!」

-----------------
EN Feel So Moon
-----------------

というわけで、セトリこそてし祭りをベースに+大迷惑では
あったのですが、衣装のせいか、またてし祭りという一大イベントを
終えた後の安心感からか、とてもリラックスした雰囲気がとても印象的な
イベントでした。とりあえず、野菜を食べようという気持ちにはなれました(笑)

終了時間はてしまつりより若干早く、22時より早く終了していました。
時間厳守が課題だったのでしょうね(^^;;


これで今年のユニコーンはもう終わりかあ。
怒涛の3日間で過ぎていく、真夏の夜の夢なのでした。

-------------------------
831食べ夜祭@日本武道館
(オープニングアクト 笹木ヘンドリクス、チャラン・ポ・ランタン)

<POLYSICS>
01 Let's ダバダバ
02 シーラカンス イズ アンドロイド
03 Everybody Say No
04 ヒゲとボイン
05 I My Me Mime 2013
06 Mega Over Drive
07 ムチとホース
08 Shout Aloud!
09 Lucky Star
10 Buggie Technica 2012

<GRAPEVINE>
01 なしくずしの愛
02 無心の歌
03 Reverb
04 迷信
05 YOROI
06 風待ち
07 真昼の子供たち

<フジファブリック>
01 夜明けのBEAT
02 自分勝手エモーション
03 徒然モノクローム
04 自転車泥棒
05 small world
06 STAR
07 Light Flight

<ユニコーン>
01 裸の太陽
02 スターな男
03 オッサンマーチ
04 ケダモノの嵐
05 服部
06 すばらしい日々
07 HELLO
08 オレンジジュース
09 WAO!
10 ヒゲとボイン
11 大迷惑

EN Feel So Moon


posted by 日高見 at 22:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです〜
いいなぁ〜3日間行きましたか!!
わたしは27日だけ行きましたよ。
西側で、若干スピーカーが邪魔だった。。

ブラックボーダーズが解散
民生のソロは来ない

今年の私のライブ鑑賞は終了しました〜

でも、一回だけでも見れて良かったです。
電大入れれば二回か。

来年辺りアルバム出してくれないかな〜と期待しております
Posted by あつごん at 2013年09月13日 12:49
→あつごんさん

お久しぶりです!
いろいろリアル生活に支障をきたしつつ、3日間行ってきました。
スピーカー近くはキツいですよねえぇ…。
27日、久しぶりでぎくしゃくしつつも楽しかったですよね。

今年もう終わりといわれてしまうととても切ないですよねえ…
早く次の動きがみたいです!
Posted by 日高見 at 2013年09月14日 22:25
50祭と食べ夜祭のレポ有難うございました。3日間、お疲れ様です。

50祭は、KK50の時に比べて、平日というのもあり参加を見送ってしまい、
食べ夜祭は、飽きちゃったら失礼かもと思って見送りました。

どんな感じかは気になっていたので、わかって嬉しいです。
50祭は、CS放送とレポを混ぜて、後程楽しみたいと思います〜。

ツアーを楽しみにしてるのですが、来年あたり、どうなんですかね?
Posted by 恵子ちゃん at 2013年09月22日 22:12
→恵子ちゃんさん

お読みいただきありがとうございました。
どちらも盛りだくさんで楽しいライブでした。
テレビ楽しみですね!私もワクワクです!

来年あたり、あってほしいですよねえ…
そろそろツアーいきたくてうずうずしております。
Posted by 日高見 at 2013年09月23日 21:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。