2013年03月07日

ユニ民カバのジオラマなアレとやらを

ちょうど出張と日程が重なったので、
タワレコ新宿に設置された
『ユニコーン・カバーズ』と『奥田民生・カバーズ2』の
ジオラマ試聴機を見て視聴してきました。

B00AQ3EQGUユニコーン・カバーズ
オムニバス DOES UNISON SQUARE GARDEN THE STARBEMS ザ・ビートモーターズ YUKI Andy Sturmer フラワーカンパニーズ くるり POLYSICS Scott & Rivers
KRE 2013-03-06

by G-Tools


奥田民生・カバーズ2
奥田民生・カバーズ2オムニバス 怒髪天 松たか子 住岡梨奈+堂島孝平×A.C.E. HUSKING BEE 矢野顕子 Butch Walker 曽我部恵一BAND OKAMOTO'S ストレイテナー the HIATUS

KRE 2013-03-06
売り上げランキング : 350


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


店員さんに確認したところ、
ブログに写真載せても良いということだったので、
以下、写真付きでこんなんでした、というものをご紹介します。
これから見に行こうとしている方には、
見た目とかネタバレというとそうなので、ご注意ください。

-------------------

場所はタワレコ新宿7階の上りエスカレーターをおりて
すぐ右手の方。様々な試聴ブースに並んで置いてあります。



おそらく今回のジオラマ企画とは別の、通常の雰囲気のブース

と、
並ぶ形でジオラマ試聴機が置いてあります。


このジオラマを覆っているアクリル板に聴診器をあてると
音楽が聴こえてくる…というわけですが、
ただ聴診器をあてるだけでは何も音は聞こえてきません。


※本来はこのOTジオラマの方に再生中の曲名が出るらしいのですが、トラブルで出てないようです。

となりのCDが置いてある棚に置いてある、試聴機(ヘッドホンもついている)と
連動していて、こちらで聞きたいディスクとトラックを選択して再生して初めて
そのスピーカーとして試聴機が機能する、という形。
これが理解できるまでにあちこち聴診器をあてがったりして
しばらくの時間を要しました(^^;;;
ちなみに試聴機の本体の方にAR三兄弟長男さんのコメントカードが貼ってあります。


※ちなみにユニコーンのジオラマもOTのジオラマも
 元の試聴機本体は同じなので出力される音は同じです。

で、再生をはじめてみるも、なんか物凄く遠くで
かすかになっているような気がするだけで、どうも曲を聴いている感じがしない。
すると、店員さんが「相当大きくしないと聴こえないんですよ。」と
試聴機の音をMAXにしてくれました。

なるほど。そうすると確かにかなりくぐもった音ながら、曲が聞こえてくる。
聴診器をあてる場所を買えると、微妙に音のクリア度も違うっぽい。
(それでも完全にクリアになる場所は見つけられませんでしたが)
試聴機に接続されているヘッドホンからはもう、やたらに音が漏れまくっていましたので
本来は試聴機で聴診器使って聴いたりヘッドホン使って聴いたりできるのだろうと思いますが、
試聴機に合わせた音量にしてるとヘッドホンではとても聞けそうにありません(^^;;
とりあえず、盗み聞きしちゃってるという雰囲気を楽しむカンジで聞いていただけると
良いのではないかと思います。

とりあえずこの音量も含め、まだ機械の調整が上手くいってないようです。
昨日も今日もエンジニアさんが苦戦されていたんだとか。
店員さんいわく、展示期間の最後にいくにつれて完成していくと思いますので
是非また来てください、とのことです。
これから行かれる方は是非完成形を目に焼き付けて来てくださいませ。

というわけで、以上、試聴機のプレイレポでした。
試聴そのものという行為よりはその場に居合わせたユニコーンファンの方と
試行錯誤しながら試聴方法を探ったことが楽しかったです(^^;;

カバー盤2枚はいままさに聞いている所ですが、
前回のトリビュート&カバーズよりも全体的にまとまり感があるなあという
個人的感想です。1枚のアルバムとして流れがイイというか。
元々結構この手のカバーもリミックスも好きなので、良いアルバムです。

そういえば、この発売と連動して前のトリビュート&カバーズも
Blu-spec CD2盤で再販されてるんですが、
このブースにはなかったような気がしないでもない。あれ?

B00AQ3EPAWユニコーン・トリビュート
オムニバス 東京スカパラダイスオーケストラ 吉井和哉 MONGOL800 TRICERATOPS GRAPEVINE 真心ブラザーズ DOPING PANDA CHEMISTRY PUSHIM つじあやの
KRE 2013-03-06

by G-Tools

posted by 日高見 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | UNICORN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。