2013年02月20日

「道満フェア」御中。

ここんとこすっかりマンガブログと化している気がしますが、多分その通りです。
日高見ですこんばんは。

本日は待ち焦がれていた2冊の単行本が同時に発売になったのでご紹介。

4091886167ニッケルオデオン 緑 (IKKI COMIX)
道満 晴明
小学館 2013-02-20

by G-Tools


4253255728ヴォイニッチホテル 2 (ヤングチャンピオン烈コミックス)
道満 晴明
秋田書店 2013-02-20

by G-Tools


「ニッケルオデオン」の2巻にあたる「緑」と、「ヴォイニッチホテル」の2巻です。
ていうか、「ヴォイニッチ」、これを書いた時点で品切れになってるすげえ!
これは…キてるのか!??そうなのか?

ちなみに前にかいた「ニッケルオデオン」の記事。
http://nisemania.seesaa.net/article/290847054.html

以下、ネタバレ含め感想を書いてみたいと思いますので、
気になる方のみ続きをどうぞ。
---------------------
■「ニッケルオデオン緑」。

8ページのすこしふしぎ系ショートショート連作なのは前巻と同じ。
ただし、前回のキャラを膨らませていくのではなく、
同じ世界でゲスト登場等はあるものの焦点を当てる人物を変えた連作短編になっています。
ストーリーは時代も内容も一見別々のようですが、やはりすべてつながっているのも
前巻と同じ仕組み。読み終わった時にわあっと、思えます。
うーん。やっぱり今集めてるマンガで相当上位に来る好き具合ですね。

比較的前の巻よりは全体的な雰囲気がメジャーっぽくなってるでしょうか。
小ネタを詰め込んで押すというよりはストーリー全体で押すというか。
相変わらずのすこしふしぎ道満節が素敵です。一つ一つの話をしても野暮なので
興味がある方は是非読んでほしいです。
個人的には「契約」が好き。最後のオマケイラスト含め。

道満先生自体はあまり長期連載を好まないようですが、
個人的にはまだまだ長いスパンで読みたいなあ、こういう話。
SF的なノリと、独特の距離感というか、突き放し方が高橋葉介先生っぽくていいです。

425772028X仮面少年 (ヨウスケの奇妙な世界 (8))
高橋 葉介
朝日ソノラマ 1999-02

by G-Tools

ヨウスケの奇妙な世界あたりドンピシャ。

で、こちらは25日発売のIKKIと連動して全プレがあるらしいので
絶対IKKI購入しようかと思いますよ(`・ω・´)

B00BEZ36YM月刊 IKKI (イッキ) 2013年 04月号 [雑誌]
小学館 2013-02-25

by G-Tools


------------------------
■「ヴォイニッチホテル」2巻。

こちらは短編ではなくストーリー物の、2巻。
ある南の小島に建つホテルを舞台にした、
人間の大人と子供と、魔女と、悪魔のおりなすすこし不思議な日々の話。

1巻では登場人物の人となりとか、島をめぐる伝説とか、
背景を語ることをが中心となっていましたが、2巻ではその上で
1巻で出てきた人たちが縦横無尽に動いたり、関係が発展しちゃったり
死んだり、島を出たりします。そして、また新しい「悪魔」達が出てきたりとか。
とても文字面ファンタジーですが、基本世界は淡々としているという点は
いつもの道満テイストで独特です。次の巻で終わりらしいので残念ですが
残念ながらも次の巻を楽しみに待ちたいと思います。
----------------------------------

で、どうやら1巻発売時も特典はやってたらしいのですが、
どっちもいい加減発売から時間が経ってからハマったもので、今回初めて
どちらも初回購入特典というヤツを狙ってみました。

秋田書店のヴォイニッチ特設
http://www.akitashoten.co.jp/f/html/voynich.html

これによると、どうやらアニメとか同人誌系の書店中心にカードなどが
配られるようで、ちょっと抵抗はありましたがサイトを見て絵柄が好みだった
ゲーマーズにて特典ゲットして参りました。



その後喜久屋書店にペーパーの様子を見になんとなく行ったら
エレナのイラストだったんで、ヴォイニッチだけさらに買う始末(^^;;
2枚入っていたのでなんだろうとおもったら、もう一枚は1巻時の封入特典みたい。
ちょっと得しました。

-------------------------
とにかく。
本日の道満祭、全力で楽しめたと思います。
サイン会には行けないから、しょうがないけど、地方なりに頑張れた(`・ω・´)

2冊の帯の応募券でQUOカードがもらえる「道満フェア」ももちろん応募しますぞ!
IKKIの表紙や全プレもとても楽しみです。


posted by 日高見 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。