2012年04月22日

ジョジョリオン2巻と名言集。

先週バタバタと発売がありました、ジョジョモノ3冊。

まずは「ジョジョリオン」最新2巻。
ジョジョリオン 2 (ジャンプコミックス)ジョジョリオン 2 (ジャンプコミックス)
荒木 飛呂彦

集英社 2012-04-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


そして「ジョジョの奇妙な名言集」2冊。
ジョジョの奇妙な名言集 part1〜3 <ヴィジュアル版> (ジョジョの奇妙な名言集)ジョジョの奇妙な名言集 part1〜3 <ヴィジュアル版> (ジョジョの奇妙な名言集)
荒木 飛呂彦 中条 省平

by G-Tools


ジョジョの奇妙な名言集 part4〜8 <ヴィジュアル版> (ジョジョの奇妙な名言集)ジョジョの奇妙な名言集 part4〜8 <ヴィジュアル版> (ジョジョの奇妙な名言集)
荒木 飛呂彦

by G-Tools


以下、感想をつらつらと。
気になる方のみ続きをどうぞ。


まずはジョジョリオン。
主人公にとりあえず「東方定助」という名前が与えられ、
奇妙な東方家の中での定助の生活が始まる、そんな巻。

ポスター欲しさにUJを買ってこのうちの一話分だけ読んだんですが
全く前後の関係が分かっていなかったんですが、なるほど、こういう流れ
だったわけですね。

舞台が杜王になることで内容もグッとミステリ的になったジョジョリオン。

SBRもそうでしたが、まだ話の全体が見えてこないし、バトルもまだ
あまり行われていないので単巻での評価は下しにくいわけですが、
1巻、2巻と見て来て、これまでのジョジョにない独特のテンポが
面白いなあと思って読んでいます。まさにミステリ的といいましょうか。
ギャグっぽいシーンが挟まる頻度も高くなっていてそれもまた良くて。

で、この2巻。

先に「名言集」の方を読んでいたので、とてもすんなり読めたのですが、
荒木先生がこの作品で描きたいと思っていたエロティシズムが
分かりやすく表に出て来ていて、「ああ、そうか、こういう路線を描いてみたかったのか」
と妙に納得。そういえばあまりこういうの、ありませんでしたねジョジョ。
後述しますが、この巻を見てこの展開に「あれっ」と思った方は、
是非「名言集」の荒木先生のコメントを読んでいただきたいと思います。

まだまだ先は見えませんし、吉良がこの後話にどうかかわってくるのか、
本当に楽しみです。次の巻…早く出てほしいなあ…。

----------------------

引き続いて名言集。

これはあまり買うつもりはなかったんですけれども、
荒木先生のコメントがついてるってことと、装丁が完全にコミックスに準じているので
コレクション的な意味合いで購入してみました。

まずは名言集としての感想。

名言は一般に広く知られていたり、ネットで使われるようなものは
入っているような印象はあります。でも、アレ?ないの?というものも
結構あるし(シュトロハイムのとか)、「何をするだァーっ!」が
直ってしまった上で掲載されているとか、
(荒木先生のコメントであとからフォローされていますけど)
まあ大体こんなもんなんだけど、折角ならファン投票でもして
作成したらよかったのになあ…。というセレクトでした。
ジョジョリオンのも載ってるんですけど、ちょっと無理やり感がありますね(^^;;
それから、並びが何故かかなりストーリー的に前後するカンジになってるのも不思議。

で、問題なのがなんか意味ありげにページ内に入っている背景色が
物凄くドギツくて単純に本として読みにくいです(^^;;
最近の荒木先生の配色のイメージとかとは全然魔逆な方向性。

ただ、収録されているコミックとかは書かれているので、全巻持っている人は
そのシーンがどの巻におさめられているか、索引として使用することができます。
個人的には名言の部分は索引としてつかおうかな、という感じです。

------

しかし、掲載されている荒木先生のコメントは本当に貴重。
特に先生にとって「セリフ」とは一体どういう存在であるのか、
そして「ジョジョリオン」への意気込みはどのようなものであるのか、
そういう作品をただ読んだだけでは分からないところをコメントしてくれたのが
本当にうれしかったし、読めて良かったです。

本のコンセプト的にどちらかというと初心者向けの本なんですけど、
このコメントに関してはジョジョ好きな皆さんに読んでいただきたいなあと思います。

-------

ちなみに「名言集」の表紙は書き下ろしで、1巻2巻が合わせて
歴代ジョジョ+歴代ラスボスなんですが、
今の荒木絵だと大体違和感あるんですけど(特にDIOがなんか)、
このカーズ様の格好良さなんでしょうか。カーズ様は今の絵の方が寧ろイイかもしれないです。

ジョジョの奇妙な名言集 part4〜8 <ヴィジュアル版> (ジョジョの奇妙な名言集)


posted by 日高見 at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ジョジョネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
名言集のカーズ、確かにイイですね!!
個人的にはジョナサンジョセフが「誰?」ってカンジでした(^^;
中身もストーリー順になってれば、それこそ索引的にもっと有効だったのになーと思い、もう仰る通りなんですが荒木センセのコメントだけでも読めてよかったと思いました〜

ジョジョリオンはさらにパラレルワールドかと思いきや、7部とのつながりがありそうでしたし、そのへんの絡みがどこまであるかも気になるところでした。まぁそんな大きくならずに杜王町&吉良絡みでクローズしても十分面白そうですけども。
ホントに先が読みたくなりますネ!
Posted by よくしろ at 2012年04月22日 22:54
→よくしろさん

ジョナサンジョセフはもう、どっちがどっちか全くw

ジョジョリオン、次が読みたくてしょうがないですね。
7部とのつながりとかも名言集でさらっと前日にネタバレてましたけど(笑)
完結したら、一気にわっと読んだらドキドキが全然違うと思うなあ〜。
吉良のカラミ、本当に気になるです!
Posted by 日高見 at 2012年04月23日 23:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。