2009年08月19日

おいでませ露伴先生

今日はジョジョネタ。

前々から予約していた
「DX組立式ポージングフィギュア岸辺露伴」が届きました。

ジョジョの登場人物のフィギュアでございます。

まぁ、何というか本来はゲーセンのプライズなんですが、
「ジョジョモノはスタートダッシュで金で解決しておくのが吉」
というのが最近わかったので(^^;
露伴先生だし絶対ほしいし、後で後悔したくないので
楽天の通販で購入させていただきました。

というわけで、今日はそんな話。
この時点で「露伴先生ってナニ?」という方を
考慮しないで以後進めますので、気になる方のみ続きをどうぞ。



----------------

ジョジョの奇妙な冒険 (40) (ジャンプ・コミックス)露伴先生はジョジョキャラ中でぶっちぎりで好きです。
後は…と考えてみたのですが、
ジョセフとかポルポル君とかFFとかアナスイとかが
大体同じあたりでわらわらしています。

ツンデレ属性のせいなのかな(^^;それとも仙台人だからなのかな。
とりあえず露伴先生がぶっちぎりで好きです。

そんなわけで、多分初立体化なこのフィギュアは
かなり欲しかったわけです。

大きさは折りたたみの携帯を開いたくらいの大きさ。
大きくはないですが、飾るには手ごろかも。
腰のところで上半身下半身の二つのパーツに分かれていて
組み立てるようになっています。

ポーズはジャンケン小僧戦の表紙が元になっていますが、
面長な露伴先生のイメージの原画よりは、どちらかというと
後期のあたりに近い小顔めの造形になっている印象です。

パッケージの写真とか見ても
正直「造形イマイチだな〜」と思ったんですが、組み立ててみれば



これはこれでなかなか格好いい。
肌を中心に色の塗りにだいぶこだわってるのがわかります。

うん。なかなか満足。
いい買い物でした(^ω^)

来年になれば「超像可動」シリーズで4部が出るらしいんで、
所謂眺めて楽しむタイプのものはそっちを待った方がいいと思うんですが、
とりあえず食玩みたいなカンジで気軽に机上に露伴先生をおいて
作業の気合をいれるのには最適な一品です。

露伴先生がお好きな方には是非オススメします。


posted by 日高見 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョジョネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。