2008年12月07日

「ジョジョの奇妙な百人一首ドゥーエ」届くッ!

ついに届きましたッ!!!

「ジョジョの奇妙な百人一首 ドゥーエ」ッ!!



4部〜6部の名台詞を読み札とした百人一首第二弾です。
解説冊子と読み上げCDがついてきて、
読み人は勿論今最もノッてるジョジョ芸人、ケンドーコバヤシ氏!
(⇒くわしくは公式サイト参照)

ケンコバ好きで4部好きとしては是非是非ゲットしたかった一品。
たとえ遊ぶことに現実味が無くてもッ!
ゲットさせていただきましたがかまいませんねッ!!

というわけで、遊ぶことにはあんまり目的はないんですが
(読み上げCD使えば一人でも遊べますけども)
どんな台詞が採用されてるのか、かなりウキウキで開封してみました。

以下、とりあえずパッと見た感じで採用されてる台詞など
色々感想などをまとめます。

内容に興味が無い方とか、あるいは中身は敢えて知りたくない方は
ここでストップしてくださいませ。



--------------------------

さて、箱は箔押しで歴代ジョジョのラフ画が
描かれていて、かなり格好よいです。
どっしりして重量感がかなりあります。

解説冊子は露伴先生が表紙で、「モード」として
5通りの遊び方が紹介されています。

1)杜王町(百人一首「お散らし」のルールを踏襲)
2)パッショーネ(同「源平戦」のルールを踏襲)
3)メイド・イン・ヘブン(同「坊主めくり」のルールを踏襲)
4)石作りの海(前作百人一首「ダービーズ・コレクション」と同様)
5)スティッキー・フィンガーズ(1と2の亜種、前作百人一首も使用)

やってみれば意外となんてこと無いんでしょうが、
そもそも百人一首自体やったこと無いので(^^;
ルールだけ読んででもナランチャ並に混乱します(笑)

コレって公式ルールてどれなんでしょうね(^^;
説明内容的に4っぽいんですが。

読み札は全100組。
4部37枚、5部35枚、6部28枚という構成で
4部が一番多いんですね。
てか、6部の少なさが意外でした。

大体主要な「名台詞」は入っているとは思うんですが
「何でこれが入ってないの?」というのとか
「何でこれが入ってるの?」というのは当然あります。

表現的にヤバい(色々な意味で)のはカットされるのはわかりますが
個人的にアナスイとパパ太郎さんの例のやり取りが
無かったのは悲しかったです(T_T)
逆に「何で!?」ってトコロで玉美の台詞のセレクトは大爆笑でした。

てなわけで、とりあえずまだCDも聴いてないんですが、
現時点でかなりおなか一杯です(^ω^)
CDについても冊子で荒木先生が自らお墨付きを出してるので
かなり熱いカンジになるんでしょう。
音楽プレイヤーにいれちゃおうかな(笑)

というわけで、暇なときは一人で百人一首やっちゃうかもな
勢いの今日この頃。いいもの買いました。


posted by 日高見 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョジョネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。