2008年07月05日

荒木飛呂彦エコバッグ完結編!

仙台市主催の
「仙台アーティスティックデザインマイバッグキャンペーン」(長)⇒公式
で発表されていた、荒木飛呂彦先生プレゼンツのエコバッグを
ようやく入手できました。



------------------------------------------

なお、なぜ「ようやく入手」なのかは
これまでの入手顛末記もご参照ください。

■荒木飛呂彦エコバッグ引換券入手顛末記(4/4記)
http://nisemania.seesaa.net/article/92259519.html

■荒木飛呂彦エコバッグは終わらない…(6/1記)
http://nisemania.seesaa.net/article/98822148.html

はい、3ヶ月ごしで手に入れてます(笑)

----------------------

さて、件のバッグですが、6月にお店へ出かけた際に
「出来たら送ります」といわれていたので、実際の入手は
7/5になりました。店頭では7/1から配布されてたのかな?
でも結局週末にならないと取りにはいけなかったから、
送ってもらってよかったです。
何か上の写真の通り電通から送られてきたので少々驚きましたが(笑)



バッグ全体はこんなカンジ。
ホットペッパーとかが余裕で入っちゃうんで結構デカイです。

イラストはルーシー・スティールで、台詞はコミックスと同じですが、
イラストは異なっているので描きおろしのようですね。




ちょっとバッグ全体の「大手スーパーで売ってます!」的な雰囲気とは
ミスマッチのようですが普通にかっこよいイラストです。

他のエコバッグと比べてもダントツの質感でかなり立派。
ちなみに、6月に店へ出かけた際に伊坂幸太郎氏のバッグを
もらったのですが、その写真はコチラです。


こっちはペラペラでちょっと重いもの入れたら
もち手とか取れそうなので使えません(T_T)
一応コレクションしてます。

布地はかなりしっかりした帆布的な風合いのビニール(多分)で、
袋一杯いれてもしっかり持てます。
やたらにビニールのニオイがするのが玉に瑕ですが、
これは時間とともに消えていくことを期待しましょう。



なお、中に携帯とかを入れておくような小さいポケットとかは
ありません。上部に磁石式ホックがついているのでとめることが出来ます。

ただし、しっかりした生地過ぎるので、折りたたむのはかなり辛く、
またジョジョファン的にもそれは忍びないので、
「いつもカバンに忍ばせておいて荷物が多くなったら取り出す」
とかは多分無理です(^^;。

もっとも私にはコレを使用するなんて勿体無くて出来ませんけども。

--------------------
というわけで、予想以上にしっかりしたバッグでした。
とりあえず大切に保管したいと思います。

惜しむらくは、
このキャンペーンがジョジョファンの人が気にしているほど、
仙台ではさほど盛り上がっていないということです。
たま〜に、地元ニュースで取り上げられたりする程度かな。

仙台市ももうちょっとガツガツ広報したり
イベントでガツガツ配布したらいいのになぁ。


posted by 日高見 at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョジョネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。